【ゲラゲラ18禁】韓国初のセックス・ミュージアム「ラブランド」が超カオス! 日本人セックスの彫像からビッグサイズの手マン像まで…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
関連キーワード:

,

,

,

,

 2018年の初夏、韓国済州島(チェジュ島)に取材に行った。済州島は韓国のハワイと言われている場所だ。緯度で言えば佐賀あたりなので、実際には沖縄や台湾ほどは暖かくはないが、韓国では最南端だ。

 暑い季節に足を運んだので、国内外の観光客が沢山訪れていた。

 もちろん観光客たちと一緒にビーチで遊んだりすることはなく、豚の子宮を食べたり(※トカナ記事参照)、反日施設を回ったりしているうちに時間は過ぎていった。

 そんなロマンチックのかけらのない旅行にせめてもの彩りを……と思って足を運んだのが『ラブランド』だ。一文字変えたら、ちょっと前に流行ったハリウッド映画のタイトルになるこの施設、日本でいうところの秘宝館のような施設だ。

 韓国内では慶州市に『ラブキャッスル』があるし、ソウル市にも新たに『ラブミュージアム』という施設ができた。しかし『ラブランド』は韓国初のセックス・ミュージアムだという。ちなみに開業は2004年前だ。

 この手の施設は基本的に観光地にできる。日本ならば熱海などの観光地だ。

 チェジュ島は、韓国人の新婚カップルがハネムーンで訪れる人が多い場所なのだという

「韓国は初夜までお互いにバージンな場合が多いです。ハネムーンで初夜をむかえるカップルが、その前に来る場所です。やり方を覚える意味もあるのかもしれませんね」

 とタクシーの運ちゃんは語る。このごろの韓国人がそんなにウブかよ? と思ったけど、まあ話半分に聞いて中に入る。

人気連載
自分でも知らなかった「本当の性格」がわかる4択占い! 完璧なセルフコントロール法も判明… Love Me Doが指南!

自分でも知らなかった「本当の性格」がわかる4択占い! 完璧なセルフコントロール法も判明… Love Me Doが指南!

■あなたの“取り扱い説明書” 「朝起きたら、街が大騒ぎに...

人気連載
知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

■あなたの“欲深さ” 「次のうち、魔物が住んでいそうなの...

関連キーワード

コメント

7:匿名 2019年3月11日 11:45 | 返信

セックス博物館...は良いとしても、センスが最悪。セックスに関する資料や考察があるわけでもなく、笑えるようなユーモアもなく、かといって芸術性があるわけでもない。
韓国人って本当にこんなもので喜んでいるのか?

6:匿名 2019年3月11日 10:50 | 返信

このライターの記事中のコメントがサムすぎる。

5:匿名 2019年3月10日 16:06 | 返信

いってみたいなー
お金払いたくないけど
韓国へも行きたくないけど

4:匿名 2019年3月10日 02:56 | 返信

なんか薄っぺらい作品ばかりだなぁ
秘宝館は馬鹿らしさの中にエロと昭和の本質が感じ取れて人をわくわくさせる何かが
あるけど、これはなんか置かなきゃいけないからとりあえず作りました感がある

3:匿名 2019年3月9日 22:07 | 返信

韓国人は精神的に大人になれていない民族だということがよく解る良い記事だ。

2:匿名 2019年3月9日 16:49 | 返信

昔、日本にも秘宝館という成人向レジャーがあったが、これはヤバいな。子供でも入れなくても見られそうじゃん。韓国は性犯罪が多く、モルゲッソヨなんて言う、理解不能な銅像を五輪で建てたからな。

1:匿名 2019年3月9日 16:36 | 返信

war2ちうは倍春フ現在ワールドワイド派遣ちう。国技館てか国技グラウンド、恥は我々の脳にはない。生活の糧米やで。

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。