イタリアの空に「イエス・キリスト」が出現! 祝福か、最後の審判か…人類滅亡の前兆だ!

 イタリアで神々しく光り輝くイエス・キリストの姿が撮影されたと話題だ。3月5日付の英「METRO」などが報じた。

イタリアの空に「イエス・キリスト」が出現! 祝福か、最後の審判か…人類滅亡の前兆だ!の画像1
画像は「METRO」より引用

■夕暮れの海上に現れた神々しい光

 写真が撮影されたのは3月1日、イタリア・カンパニア州のアグローポリというティレニア海に面した町である。その日の夕方、地元に住む芸術家アルフレード・ロ・ブルットさんは、海上に現れた不思議な光景をたまたま目撃。撮影して自身のFacebookアカウントにアップした。

Ecco la foto diventata virale sui social!"Il Cristo di luce nel mare di Agropoli….."Foto di Alfredo Lo Brutto

Alfredo Lo Bruttoさんの投稿 2019年3月4日月曜日

 アルフレードさんの写真には、雲に覆われた夕暮れの空に明るく輝く神秘的な光が映し出されている。雲の切れ目から差し込んだ夕焼けの赤い光は、まるで海の上に降臨したイエス・キリストのような神々しい形をしていた。両手を大きく横に開いている姿はブラジル・リオデジャネイロにある「コルコバードのキリスト像」によく似ている。「この写真を撮った時、他の人たちにも見てもらいたかった」というアルフレードさん言葉も納得の、実に美しく荘厳な光景である。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ