【ピエール瀧・逮捕】「コカイン」は覚せい剤よりやばい!? 若者に流行中の最強アッパードラッグ「コカイン」の中毒性を徹底解説【ググっても出ない毒薬の手帳】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
【ピエール瀧・逮捕】「コカイン」は覚せい剤よりやばい!?  若者に流行中の最強アッパードラッグ「コカイン」の中毒性を徹底解説【ググっても出ない毒薬の手帳】の画像4コカインの作用機序。画像は「Thinkstock」より引用

 その一方、覚醒剤は再取り込み口であるドパミントランスポーターから前ニューロン内に入り込んで、ドーパミンの分泌自体を増やすという働きを持っています。覚醒剤の入り込む部分とコカインが塞ぐ部分というのは同じです。つまり、コカインでハイになっている人には、覚醒剤が効きにくいといえるわけです。
 
 もっとも現実的には、再取り込み口が全部塞がれているわけでもなく、両方の効果が相乗する可能性もあります。即死もありうる極めて恐ろしい併用になるので、絶対に真似しないほうがいい……というか違法なモノなので当然やっちゃダメなんですが(笑)、命を守るという意味でも手を出してはいけません。

 というわけで今回は、コカインの働き、そしてその中毒性について解説しました。

 コカインのようなアッパードラッグは、効いている間はたしかに生産効率の上がることも多いのですが、その後のダウンタイムでは長時間しんどい状態が続きます。ダウンタイムを紛らわすため、さらに追加のドラッグを使うようになると、どんどんと幸せの閾値が変わっていき、さらには脳の神経に高負荷がかかって精神的な病を発症します。こうなると、もう二度と元には戻れなくなってしまいます。

 故にコカインや覚醒剤は違法なのです。くれぐれも手をださないようにしましょう。
 
(文=くられ)

●くられ

【ピエール瀧・逮捕】「コカイン」は覚せい剤よりやばい!?  若者に流行中の最強アッパードラッグ「コカイン」の中毒性を徹底解説【ググっても出ない毒薬の手帳】の画像5

添加物を駆使した食欲の失せるカラフルな料理やら、露悪的で馬鹿げた実験を紹介していく、「アリエナイ理科ノ教科書」の著者、サイエンスライター。現在週刊少年ジャンプで連載中の「Dr.STONE」のほか、漫画や小説などの科学監修も務める。近著は「アリエナクナイ科学ノ教科書」(ソシム)「アリエナイ理科ノ大辞典」(三才ブックス)「毒物ずかん」(化学同人)など。
またメールマガジンも行っており、バックナンバーはサイトで読むことができる。
アリエナイ理科ポータル

【これまでの猛毒一覧】

・ 青酸カリ「前編」「後編
・ リシン「前編」「後編
・ クロロホルム「前編」「後編
・ 一酸化炭素「前編」「後編
・ 覚せい剤「前編」「中編」「後編
・ トリカブト「前編」「後編
・ タリウム「前編」「後編
・ ドクウツギ「前編」「後編
・ ヘロイン「前編」「後編
・ フグ毒「前編」「後編
毒キノコ
・テタヌストキシン「前編」「後編
・大麻「前編」「中編」「後編
ドウモイ酸
・ヒ素「前編」「後編
・「ドクササコ
・「ライチ
・「暗殺に使われる毒の色々VX、リシン、ボツリヌスetc
・VXガス・サリン「前編」、「後編
・ゾンビ化ドラッグ「前編
・溶かす毒「前編」「後編
・MDMA「前編」「後編
火蟻
ヤマカガシ
硫化水素
放射能麻薬Nuke
・レイプドラッグ「前編」「後編
・分子的密輸「前編
ロシアの神経ガス
・コカイン「前編

文=くられ

人気連載
【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

人気連載
奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に変わ...

コメント

7:匿名 2019年3月15日 23:22 | 返信

覚せい剤は単純に寝ないよう強制覚醒させるだけだし比べるもんじゃない 同じく罪だけど

6:匿名 2019年3月15日 18:52 | 返信

ざまあ

5:トランプ大統領 2019年3月14日 00:36 | 返信

この逮捕劇は私の影響で起きたようだ。報道番組の直前に地震が起きたので間違いない。
私がのぼせ上っているとでも言いたいのか?新井浩文の報復か?
アナ雪にも影響が出たではないか!
続編が11月に上映されるのに声優が変更される事態になった。
新井浩文がTwitterで両脇犯罪者じゃないよという投稿は、一緒に逮捕されて犯罪者になってしまった。これが真の共倒れというやつか?チョンと相討ちになるとはな。
チョンは強姦で捕まり、私は薬物で逮捕されてしまう。私は麻薬など一切やってないが。
脳内麻薬で逮捕ということか?意識低い系の頭が興奮してもさえるわけがない。
頭を悪くされているのだし、脳の反応は鈍い。宇宙人のインプラントさえなければもっと脳が使えるような気がするのだ。もっと頭が良かったら、さらに進化した攻撃が出来るだろう?
ゲームももっと上手くやれたはずだ。なんかこう間抜けに動いてしまったり、ありえない妄想を考えて手が止まってしまうのはインプラントのせいではないかと思うのだ。。もう少しで考えられそうで出来ないのはロックが掛かっているからだろう。私の潜在能力が解放されるころはクローンで独立している時だ。思うように動ければ、いち早くこのイカレタ世界から抜けだせるので支援者には応援してもらいたい。

4:匿名 2019年3月14日 00:36 | 返信

薬物汚染大国中世ニホンザルわろた
この国はレイパーかキチガイしかいないのな
さすがヒトモドキジャップランドw
厚化粧のレイパー山口敬之肉便器こと杉田キチガイ売女水脈が生存できる訳だね
毒飲んで自殺しろ害虫民族w

3:匿名 2019年3月14日 00:32 | 返信

玉無し山口敬之レイパーと生産性無し殺人鬼安倍ゲリゾーも死刑にしろよこいつも大麻中毒者だぞ
スガハゲもラリって震災を記念と異常発言
シャブサポトカナヒトモドキ薬物中毒者は自殺しろw

2:匿名 2019年3月13日 10:34 | 返信

マチュピチュ観光に行って
調子に乗ってはしゃぎ 高山病になった人に
現地ではコカ茶を飲ませると聞いたが
あれも違法?
帰国したときに正直に言ったらアウト!なのか気になる(笑)

1:匿名 2019年3月13日 09:47 | 返信

あれでも一応「ミュージシャン」だからなw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。