梨花、佐々木希、元木大介……事業に失敗してしまった芸能人4人!「正直高すぎた」「人材引き抜かれ…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

●ヒロミ

画像は、「ヒロミ」公式ブログより

 お次はタレントのヒロミ(54)。彼は「ハチオウジ工務店」という会社を営んでいることで有名で、芸能活動だけでなく実業家としての手腕にも注目が集まっている。しかしそんな「ハチオウジ工務店」の裏で、ひっそりと失敗してしまった事業も。以前『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)では、「ゴルフのレッスンジム」経営の失敗談を告白していた。

 ヒロミは室内練習場でゴルフを学べるジムを営んでいたのだが、7年前に廃業。当時を振り返り、「ゴルフを教わる人たちって、そこそこの人たちなんだよね。それで教える人もうまい訳じゃん。そうするとレッスン場じゃなくて、『個人的に教えてくれ』ってゴルフ場に行き始めちゃう」と語っている。どうやらトレーナーを引き抜かれてしまい、スタッフを押さえておくことが困難になったとのこと。そのためサクっと事業を諦めたのだが、「やめる時は早い方がいい」「1年くらいで辞めちゃいました」と成功の秘訣を明かしていた。

 

 

●佐々木希

画像は、「佐々木希」公式Instagramより

 最後はモデルや女優として幅広く活躍する佐々木希(31)。彼女は「Cotton Cloud」というファッションブランドのデザイナーとして活躍していたが、2012年に休業。その理由について、「次のステップに進まなくてはいけないこの大切な時期に、芸能活動と、デザイナーのお仕事の両立がだんだんと難しくなりました」とコメントしていた。

 しかしネット上では「単純に売れなかったからじゃないの?」「正直どれも高すぎたし、佐々木希しか似合わないような服ばかり」「正直に“失敗した”って言えばよかったのでは?」といった声が。ちなみに佐々木はその後もデザイナーとして活躍しており、2015年には「garden by Valmuer」というブランドとコラボしている。

文=ヤーコン大助

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。