新垣結衣、永野芽郁、有村架純…セクシー&濃厚ラブシーンが話題になった清楚派女優4人「最高のムチムチ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
画像は、「桜井日奈子」公式Instagramより

 3月2日に最終回を迎えたドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系)。同作で女優の桜井日奈子(21)がサービスシーンを披露して、「胸元ばっか見てて内容が入ってこなかった」と話題になっている。

 桜井は物語の佳境で、ウェディングドレスを着て登場。純白のドレスは胸元から上がザックリと開いており、ムッチリとした二の腕や谷間が露わになっていた。この姿を見た視聴者からは、「谷間エッロ!!」「肌きれいだな。やっぱ水着のグラビアやってほしい」「最高のムチムチ加減!」といった大興奮の声が。しかし物語の内容に対しては、「我ながらよくこんなクソドラマ全話観たと思う」「桜井日奈子が可愛いだけのドラマだった。レコーダーから全部消そう」などの辛らつな声が上がっていた。

 今回は桜井のように、サービスシーンが話題になった清純派女優たちをご紹介していこう。

 

●永野芽郁

画像は、「永野芽郁」公式Instagramより

 昨年放送された連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)で、ヒロインを務めた女優の永野芽郁(19)。彼女は2017年に放送された『僕たちがやりました』(フジテレビ系)で、俳優・窪田正孝(30)との濃厚なキス&ベッドシーンを披露している。

 当時17歳だった永野は『僕たちがやりました』の7話で、当時28歳だった窪田と“11歳差キス”を披露。いいムードになった後、永野は制服を脱ぎだして白肌の背中をカメラの前で公開している。永野の艶やかな演技に、視聴者からは「永野芽郁にベッドシーンやらすな! ドキドキしたわ…」「ダメだ可愛すぎる。びっくりするぐらい肌白いし、地上波で久々に興奮したわ」「俺も永野芽郁とキスしてえよぉ」「制服脱ぐシーンでお世話になりました」と絶賛の声が続出していた。

コメント

1:金 正恩 2019年3月20日 04:36 | 返信

桜日や永野はイイにしても、30のガッキーにファンは許しても世間的にはカワイイですまされる年齢じゃねーだろう。バストトップ出して一気に演技派、個性派女優とかの道に行かないと毒にも薬にもならない、ただのお姫様女優で終わるぞ。

コメントする

金 正恩のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。