川島海荷「安全な恋を選ぶ」発言にツッコミの声続出! 小雪、亜生…“矛盾発言”が話題になった4人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
画像は、「川島海荷」公式Instagramより

 女優の川島海荷(25)が、3月8日に配信された「週プレNEWS」に登場。自身の恋について語ったのだが、ネット上からは「言っていることとやっていることが違う!」といったツッコミの声が続出している。

 同記事で「好きな人がいたら想いを伝えるほうですか?」と聞かれた川島は、「相手や周りを観察して、安全なほうを選んじゃいますね」と恋に臆病な一面があると告白。人気若手女優の恋愛観に、SNSからは「いつも安全な方って… 不倫してなかった?」「年上の既婚者とデートするのが安全とは思えないのだが」「ブラックジョークかな? 思わず笑ってしまった」などと揶揄する声が。

 実は川島は2017年に発売された週刊誌『FLASH』(光文社)に、既婚者テレビマンとの“手つなぎデート”をスッパ抜かれていた。川島は不倫疑惑について否定したが、現在も多くの人がこの時の報道を覚えていたようだ。

 今回は川島のように、“矛盾発言”が話題になった芸能人たちをご紹介していこう。

 

●小雪

画像は、「小雪」オフィシャルサイトより

 女優の小雪(42)は、12年5月に開催された映画イベントでの発言が話題になった。イベントが開かれたのは、“金環日食”が見られると予想された日の前日。司会者から「金環日食を見ますか?」と聞かれた小雪は、「見ました」「育児とか忙しくて、なかなか空を見上げることはないけど…」と珍回答を炸裂させている。

 この発言に司会者が「明日なんですけど…」と気まずそうに投げかけると、小雪はハッとした表情を見せて「明日なんだったら見れるかな」と発言していた。小雪の珍回答がニュースで拡散されると、「小雪レベルの女優になると、前日に金環日食をチェックしてるんだから凄いよな」「さすが大女優! 見たんだから仕方がないよね」「『見ま(すよ。もう遮光プレートも買いま)した』って意味だろ?」「いるよな、こういう奴。見栄張る必要のないところでも、日常的に嘘ついちゃうタイプなんだね」などの声が続出していた。

人気連載
あの人が求めている“浮気相手”がわかる4択「穴占い」! SEX、ガス抜き、刺激… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言

あの人が求めている“浮気相手”がわかる4択「穴占い」! SEX、ガス抜き、刺激… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言

■あの人が求めている“浮気相手” 「“穴の開いた食べ物”...

人気連載
「あなたが蔑ろにされる理由」がわかる4択占いテスト! 関係改善するために… Love Me Doが解説!

「あなたが蔑ろにされる理由」がわかる4択占いテスト! 関係改善するために… Love Me Doが解説!

■相手があなたを蔑ろにしてしまう理由 「あなたのパートナ...

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。