川島海荷「安全な恋を選ぶ」発言にツッコミの声続出! 小雪、亜生…“矛盾発言”が話題になった4人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

●ダレノガレ明美

画像は、「ダレノガレ明美」公式Instagramより

 モデルでタレントのダレノガレ明美(28)は、今年1月に自身のコンプレックスを告白している。ダレノガレはInstagramのストーリーへ、「アプリで撮ると顔に肉ついてちょうどいい!」「顔に肉ほしい」と投稿。体に肉がつきにくい体質がコンプレックスだと明かした。

 この発言にネット上からは、「肉つけたいとか言ってる割に、自分を細く加工してるのは何故なのだろう」「顔に肉ほしいのに小顔加工するの? 矛盾してない?」などの声が続出。実はダレノガレには、SNSへアップする写真の“修正加工疑惑”が浮上している。以前おのののか(27)とダレノガレが同じ写真を公開した際は、ダレノガレの投稿だけ“おのの顔がぷっくり”しており、“ダレノガレが小顔”になっていた。そのためダレノガレのコンプレックス告白には、「お友達の頬じゃなくて、自分の頬を加工でふっくらさせてみてはいかが~?」などの声も上がっている。

 

●亜生

画像は、「亜生」公式Twitterより

 今年2月放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、兄弟お笑いコンビ・ミキの亜生(30)が出演。同番組で“潔癖症だけど銭湯が好き”だと明かして、視聴者からツッコミの声が続出していた。

 番組で亜生は、「人が触れたものに触れるのがとにかく嫌」という潔癖エピソードを披露。しかし銭湯は「お湯が循環しているから」という理由で頻繁に訪れるそう。銭湯まで密着した番組は、亜生が脱衣所で“バスタオルを床に敷いて滑らせながら移動”している様子を放送。さらに洗い場で亜生は、“自分の進行方向の床に水を流しながら移動”する潔癖っぷりを披露した。亜生の行動を見た視聴者からは、「潔癖なのに銭湯は好きって謎」「何でそこまでして銭湯に行くのか理解できない」「キャラ作りに必死なのかな」「やらせだよね。わたし潔癖だけど、他人と洗い場のカゴを共有できない」などの声が相次いだ。

文=ヤーコン大助

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。