【閲覧注意】ナイフで眼球えぐり出し、鉄串が顔貫通…! スーフィー教の奇祭「ウルス祭」が今年もヤバすぎる!=インド

【閲覧注意】ナイフで眼球えぐり出し、鉄串が顔貫通…! スーフィー教の奇祭「ウルス祭」が今年もヤバすぎる!=インドの画像1画像は、「The Daily Mail」より

 ナイフで自らの眼球をえぐり出す男、鉄串で自らの舌や頬を貫く男――。思わず目を背けたくなる行為に及ぶ男たちの姿をとらえた写真が、英紙「The Daily Mail」などで紹介された。これらの写真は、インド・ラージャスターン州の都市アジュメールで6日間にわたり行われた「ウルス祭」のワンシーンを写したものだ。

 ウルス祭はイスラム神秘主義「スーフィー教」の祭りで、スーフィー聖者のムイーヌッディーン・チシュティー師(1141~1236)を称えることを目的とする。ウルス祭参加者のうち、熱狂的なスーフィー教徒は、ムイーヌッディーン・チシュティー廟で行われるパレードに参加し、写真のように自らの身体を傷つける。こうした自傷行為は信仰の証を表すとされる。

 スーフィー教は、唯一神アッラーとの合一を目指して清貧行に励む宗派だが、祈りの中に音楽や舞踏を積極的に取り入れている点に特徴がある。イスラム教の他の宗派は、音楽を官能的な快楽をもたらすものとして教義上認めていない場合が多い。一方、スーフィー教は、民族音楽やさまざまな楽器を受容しながら「スーフィー音楽」を発展させてきた。

 スーフィー音楽は宗教音楽の枠を超え、文化として世界各地で広がりを見せている。トルコの首都アンカラでは2019年3月11日、大統領主催のコンサートが開催された。このコンサートでは、クラシック音楽に加えてスーフィー音楽もテーマとされ、総勢60名のアーティストによってスーフィー音楽が演奏された。また、インド・デリー出身の歌手、ハーシュディープ・カウアーさんはスーフィーシンガーとして国内で幅広い人気を誇る。カウアーさんはインドの多様な言語で歌い、インド映画業界ボリウッドでも活躍している。

 ウルス祭の写真を見ると、スーフィー教に狂信的な宗教のイメージを抱くかもしれない。しかし、彼らの音楽のように、他の宗教や文化とも親和性が高い側面があることも理解しておくべきだろう。
(文=標葉実則)

※無修正の画像はThe Daily Mailにてご覧いただけます。ただし、非常にショッキングな映像なので閲覧注意です。

参考:「The Daily Mail」、「Daily Sabah」、ほか

文=標葉実則

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

【閲覧注意】ナイフで眼球えぐり出し、鉄串が顔貫通…! スーフィー教の奇祭「ウルス祭」が今年もヤバすぎる!=インドのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?