【閲覧注意・NZ銃乱射事件】犯人が配信した“虐殺ライブ映像”が鬼畜すぎる! 転がる遺体、助けを求める女性も躊躇なく…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント15

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

画像は、「BestGore」より

 3月15日午後、ニュージーランド南島クライストチャーチにあるイスラム教の礼拝所(モスク)2カ所で銃乱射事件が発生した。17日の警察発表によると、死者は50人、負傷者は36人のうち2人が重傷だという。事件への関与が疑われて拘束された3人のうち、オーストラリア国籍のブレントン・ハリソン・タラント容疑者(28)のみが訴追され、残り2人は事件に無関係だと判断された。

 タラント容疑者は事件当時、5丁の銃を所持していた。最初のモスクで乱射した後、東に約5キロ離れた別のモスクを襲撃した。その際、自らの頭に設置したカメラで犯行の一部始終を撮影し、Facebookで生配信していた。動画は瞬く間にコピーされ、Facebookだけでなく、TwitterやYouTubeなどでも拡散されていった。現在、これらの多くは削除されているが、海外の過激ニュースサイト「BestGore」では見ることができる。

 動画は、タラント容疑者が「さあ、パーティの始まりだ!」と車に乗り込むシーンから始まる。モスクへ向かう車内で流れている音楽は、1990年代の旧ユーゴスラビア紛争でセルビア人勢力が流していたもので、イスラム教徒の殺害を称える曲だという。モスクに到着したタラント容疑者が手にした銃には、「KEBAB REMOVE(イスラム教徒を殺す)」などと書かれている。タラント容疑者は敷地内に侵入すると、ためらうことなく銃を乱射しはじめた。建物の入り口に立つ人々を背後から銃撃し、這いつくばって逃げようとする人にも容赦ない。人々が集まる礼拝堂で何度も何度も発砲した後、屋外へ出て路上でも乱射。倒れて助けを求めている女性にさえ止めを刺す残虐さだ。

 海外の動画共有サイト「Liveleak」には、事件後の惨状を収めた動画も公開されている。あちこちに倒れているのは、遺体や負傷者だ。負傷者の中には、まだ意識がある人々もおり、服や床を真っ赤に染めた状態で、苦しそうに手足を動かしている。喧噪の中から、嘆き悲しむ泣き声も聞こえてくる。神聖なモスクが地獄と化してしまったのだ。

 タラント容疑者は、2年前の旅行中に衝撃的な事件を経験し、イスラム系移民に対して激しい憎悪を抱いたと犯行声明で述べた。裁判所に出廷した際は、右手の親指と人差し指で円を作り、白人至上主義者がする「ホワイトパワージェスチャー」を見せたとも報じられている。

 差別主義に傾倒したタラント容疑者が引き起こした事件は、世界各地に分断をもたらそうとしている。トルコのエルドアン大統領は、今月31日の地方選に向けた選挙集会で、銃乱射事件の映像を編集したものを大画面に映して演説に利用した。タラント容疑者がトルコを罵っていたことを強く非難した後、野党批判を繰り広げたという。一方、最近は弱体化が伝えられるイスラム過激派組織「イスラム国」(IS)も事件直後、「報復」の名の下に非イスラム社会を攻撃するよう支持者に呼び掛けたとされる。

 政治家やテロリストをも巻き込みながら白熱していく議論において、「寛容の精神」が求められている。憎悪の連鎖を断ち切らない限り、第二、第三の銃乱射事件が発生するだろう。悲劇を繰り返してはいけない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

コメント

15:匿名竹内良光 2019年4月2日 10:11 | 返信

市民達がきちんとした情報を受けることができなければ、きちんとした決定を下せないです。今回、ニュージーランドのキリストタウンで、テロ事件が起きたではないですか。クライストチャーチ。ある銃器を持つ市民が、撃っては逃げ、また撃っては逃げました。犯罪者達は臆病者達です。本当に。
それだから住民達は、そいつを追い出すことができなければ、続けて撃たれて死にます。殺されます。続けて!止まりません。奴らはビデオまで撮っていた、この野郎。自分が有名になろうとして。

奴らはビデオを撮っており、ビデオの中でも異常でした、そのビデオ。そのビデオの中で銃の玉が、いや銃の玉でもない、その、薬きょう。薬きょうが飛んでいくのに無くなります、いきなり無くなります。地面にデンデンデンとこのように地面にころがって出ていかなければならないのに、消えて無くなります。空中でトンと無くなります、変に!。だから今この事を多くの人が分析しているのだが、、、。そしてニュージーランドで、そのビデオをニュージーランドの人に見せたら、逮捕され監獄に行きます。だからこの政府が何か隠すのです、これ。

ビデオもおかしいので、人々が続けて分析しているのです。薬きょうが無くなり、空間に、空中に。トントン無くなります。空中に薬きょうが無くなります。これ、地面に落ちないとおかしいでしょう。ティンデンデンデン、音が出ないと、そして転がるのが見えないと。無いです。おかしいです、そしてニュージーランドでこのビデオを見せた人達はすでに逮捕され監獄に行ったそうです、。

だからこいつら何か隠している、これ。これは、ただある狂った奴が来て、これはたぶん後ろで政府が静かに何かを隠しています。だから、継続して私たちは報道するでしょう。

とにかく異常なことが起こればテロ事件ですが、また周辺の人達が言うには、テロ事件はモスク、イスラム教の寺院で起きたではないですか。
それで、政府は左派の政府ではないですか。左派の政府が「あー、ほら見ろ、人種差別、白人人種差別のために、かわいそうなイスラム教徒達が死亡した。」これは左派の人達に良いでしょ、そのストーリーが。左派のパワーを育てることができるでしょ。

だからイスラム教すべての寺院の人達が、私たち左派に投票してください。私たちはイスラム教を保護しますから。
だが、イスラム教を保護し、イスラム教が大きくなればどうなりますか。キリスト教文化が小さくなります。人々は区別しづらいです。また政府がどのようにもって行くか、イスラム教とキリスト教は同じだ、このように言う。

イスラム教とキリスト教は同じではないです。イスラム教では小さな子供とセックスすることができます。それはキリスト教ではありえない内容です。
モハメッドは6歳の子供と結婚したではないですか、結婚。そうしながら9歳になったときに狂ったようにその子供とセックスしていたではないですか。一番に好きだったそうです、モハメッドが一番好きな夫人。夫人でもないでしょう、子供だ、子供。

これはイエスキリストの文明圏と正反対です。イエスキリストの文明圏は児童、「小さな者の一人をつまずかせる者は、大きな石臼を首に懸けられて、海に投げ込まれてしまうほうがはるかによい。(マルコによる福音書 9章42節)」そのくらいイエス様は子供達を保護しました、保護。子供達を保護し、子供達を祝福しました。天国に行くには誰のように行かなければなりませんか。幼な子のように行かなければなりません。主は幼な子を保護します。性暴行はしません。

イスラム教は、ある国を侵犯したらその国の女を性奴隷として持つことができます。4人の夫人に性奴隷が更にプラスアルファ。限界が無い。イスラム教の戦争戦略する部分は性です、性。若い狂った奴らを誘惑して、もしも国を掴んだらお前たちが好きな女たちをすべて取って食べろ。サイコの奴ら、ヤクザの奴らも、みなテロ集団に入る、そうしながらそれを、宗教をたてにしてそれを隠します。
白い服を着て毎日5回祈祷するというが、だが祈祷しながら何の文明圏を支持するのですか。侵犯文明圏、性奴隷の文明圏、性売買、児童性暴行文明圏、これはキリストとは全く正反対です。それはサタン主義でしょ、事実。

だからサタン主義の奴らはイスラム教を支持します。サウジ王を支持する人達は皆ヒラリー魔女、このような奴らではないですか、左派の奴ら。
サウジ王は何人夫人がいますか。20名?サウジアラビアは一夫多妻制につき、なんと王子の人数は1000人以上です。いや、イスラム法では4名までいていいのだが、モハメッドはそれを破るでしょ。(伝承によるとムハンマドが25歳のとき、15歳年長とされる福家の寡婦ハディージャと最初の結婚をした。アーイシャが最年少(結婚当時9歳)かつ(スンナ派では)最愛の妻として知られる。なお、ムハンマドと結婚し妻になった順番としては、ハディージャ、寡婦サウダ・ビント・ザムア、アーイシャ、ウマルの長女ハフサの順であったと伝えられ、他にウンム・ハビーバもムハンマドのもとへ嫁いでいる。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)サウジ王も何人いますか。小さな子供達までいます。自分の夫人と。いや、どうして50歳、60歳、70歳のおじいさんが小さい5歳の子供とセックスしますか。え?これ狂ったことだ、狂ったこと。動物だ!

キリスト教が強くなって再びbrave、勇ましくなったとき、こいつらを捕まえて行きます。だからmake christianity brave again キリスト教を再び勇ましく作れ。これを聞いて、鉄の杖の王国の内容を聞いて全世界の左派言論が震えるのです。

なぜ?性暴行と児童強制性暴行する狂った奴らの口先になった国家言論支援者達です。国家言論と有名な主流言論支援者達が児童性暴行者達です。そのような奴らがどうしてそのような人達がイスラム教を支持し保護するのか、何故?同じ文明圏にいます。信仰は違いますが。だが文化と文明圏が同じです。だからこいつらは狂ったようにキリスト教を攻撃、攻撃、攻撃、悪口だけして、イスラム爆弾テロの奴らが狂ったことをしたとき、新聞にもそいつらの名前も刻まないで、覆い、1年ごとに数万名がイスラムテロのせいで死んで行くのに、それ一度も報道されていません。

ニュージーランドの寺院でこのようなテロ事件が起きて、わあー、言論が24時間「見ろ、見ろ、白人がした、トランプ支持する白人がした。」とわめき立てます。全く。話になりません。銃乱射したこいつのフェイスブックだけ見ればその白人の狂った奴がeco parasiteだと言い、自分が環境を保護すると言っている発言からして左派の奴です、左派の奴。それで自分が保守はとても嫌いだと。、そう言います。だが言論が言うにはこの人はとても極端な保守主義トランプ支持者と言います。言論は完全に詐欺の奴らです。

日本でどのように報道されていますか、今言ったように報道されているでしょ。左派ニューヨークタイムズ、ワシントンポストも、今言ったように報道しているでしょ。AP、ロイター主権者達は皆ロスチャイルド、ソロスと連結されているでしょ。完全に虚偽宣伝、だから市民達がきちんとした情報を受けることができなければ、きちんとした決定を下せないです。そうでしょう。だからこいつらがこの情報をコントロールすることができれば、市民達を捕まえて行きます。

何だ、北朝鮮でとても重要な役割をする期間が何ですか。言論。あそこでも「我々も民主主義言論です!」アハハハ、ん? 呆れた! 
ところで、インターネットというものは霊界のようになってしまったので、人々は嘘だけでなく別の話も聞くことができるのです。あいつ等の隠していることを暴露することができるではないですか! 

14:匿名 2019年3月23日 23:43 | 返信

『~でない限り、第二、第三の~事件が~』
『悲劇を繰り返してはいけない』

もう何回も似たような文面見たことあるわ。
同じことしか言えねえのか?

13:匿名 2019年3月21日 17:56 | 返信

被害者が男ばかり・・

12:トランプ大統領 2019年3月21日 01:03 | 返信

確かに下のコメントの通り現実味を感じないな。
あんなに弾を撃つ必要性があったのか?警察を名乗って,このモスクをテロリストが狙っているなどと言い全員を集めさせ、身をかがめさせてから、ぶっ殺すとかもっと頭を使え!倒れた相手に遠目から何度も撃ちこむとは時間の無駄だ。近寄って頭を撃てばすぐ終わるだろう!
もしくはお祈りしているところを狙って、走りながら突入し手榴弾を投げ込んで怯ませてから、マシンガンでとどめを刺すなど工夫してもらいたい。
たかが数十名殺すのにあんなに武装する必要もなければ、もっとスマートに終えて完全に逃走することもできたはずだ。銃に装飾したり自分の車の中から撃つとかありえない。まるでグランドセフトオートをリアルにやっているかのような手抜きだ。政治的意図も大したことないし、つまらん。余りにも芸がなさ過ぎる。もっと綿密に計画して訓練を積んでから実行すべきだ。
これでは映画のネタにもならんな。見ていてイライラした。
因みに私は人間が死ぬことに何の感情もない。同じ生物ではないからな。人の戦争に口を挟むつもりもないし、自分とは直接関係していないので、技術的な関心はあっても、人の争いごとに関心はない。どっちがどうでもいいのだ。ただホワイトなのは関係があるだろうがな。だがイスラム教徒がテロリストと繋がりがあったり、詐欺・窃盗に麻薬売買して悪事を働いているならまだしも、そうではないものを虐殺するのは非難に値する。逆効果だ。やはり民衆の支持を得るような殺人が必要であり、基本的に正義の味方のように悪党を始末することが大事だと思う。
私のパペットである植松君の方が殺害人数こそ少ないもののネットの支持を得ていたので遥かに優秀だ。ほぼ無罪である。あのようにやらないと何の価値もないぞ。

11:神は見ている 2019年3月20日 18:20 | 返信

1、2、3、5は糞尿未満のクズ

10:匿名 2019年3月20日 13:47 | 返信

自分が不幸なのは外国人のせいだと思ってるんだろうな
こんなことしても解決しないのに

9:匿名 2019年3月20日 10:58 | 返信

>> 3

太い動脈があるはずの両足を切断して血色のいい顔して車いすに乗っている兄ちゃんはいただけなかったがなwww

8:匿名 2019年3月20日 09:57 | 返信

人の死をゲームに例える辺り中学生なんだろうけど、親の教育大丈夫か?と心配にはなる

7:匿名 2019年3月20日 09:07 | 返信

グローバリズムの末期だな。イスラム国の影響が広まって、その反動がここに始まったのか?しばらくはイスラムの風習は、隠した方が良いだろうな。でなきゃ命が狙われる危険性だってある。

6:匿名 2019年3月20日 05:31 | 返信

残念ながらウチは両親とも早世してます。
小学生みたいな煽り方してんじゃないよ。

5:匿名 2019年3月20日 02:43 | 返信

↓そー言うテメーも 面白がって見てんだろ 死ねよ

4:匿名 2019年3月19日 23:28 | 返信

”1:匿名 2019年3月19日 20:43 | 返信
画像がクソだから グロ度は低めだな ゲームみたいだな”

お前、アホか? おまえの母ちゃんが殺されればいいよ。

3:匿名 2019年3月19日 23:12 | 返信

>> 2

確かに。これではダメです。
ボストンマラソン爆弾テロ事件の時のパフォーマンスの方が、
役者も演出も上手かったように思えますね。

2:匿名 2019年3月19日 22:57 | 返信

モスクの壁って、頑丈なんだね。
だいたい、イスラムの信者とはいえ、普通抵抗するだろ?
しかも薬きょうが地面に落ちる途中で消滅してしまっているし。
何なんだ、この中途半端な映像は?映画の方がリアルだぞ。
一目でヤラセとばれてしまう作品。
手抜きもはなはだしい。
世論を動かすための作品なら、もっと真面目に気合を入れて作れ!!

1:匿名 2019年3月19日 20:43 | 返信

画像がクソだから グロ度は低めだな ゲームみたいだな

コメントする

トランプ大統領のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?