KAT-TUN冠番組の名シーンが封印される! “あの人”の逮捕でまさかの全カット「がっかり」「もう見られない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

,

,

KAT-TUN冠番組の名シーンが封印される! あの人の逮捕でまさかの全カット「がっかり」「もう見られない」の画像1※画像:KAT-TUN

 俳優の新井浩文被告、ピエール瀧こと瀧正則容疑者など、 出演者の不祥事により、出演作品の上映、 放送が中止になるケースが続いているが、 ジャニーズの人気グループも被害に遭った!

 有料配信サービスParaviで2018年5月から配信中で、 好調のKAT-TUNの冠番組「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」 で一部がカットされる事態が発生した。 事前の説明もなくひっそりとカットされたため、ファンは何事か? とざわついた。

 パラビは2018年にTBS、テレビ東京、WOWOWのテレビ局3社の有料動画配信サービスとしてスタート した。配信後はいつでも好きな時に見られる。ただし、 ダウンロードして保存することはできない。つまり、 地上波やBSの番組のように録画することはできないというわけだ。

 このタメ旅はメンバーが日本全国、世界各地へ行き、 様々な企画に挑戦するという内容。 番組ディレクターはお笑い芸人が出演する番組を多数作っている人 物で、アイドルなのに体当たり企画という点が特徴。そのため、 ファンとしては素のメンバーの姿が垣間見れ、 それだけでSNSではおおいに盛り上がる。

 問題のカットされたシーンは2018年12月21日から配信スタ ートのエピソード23「サイコロサイクリングの旅in福岡~ 後編」。

関連キーワード

コメント

2:匿名 2019年3月22日 07:19 | 返信

実に下らない内容だ。

1:匿名 2019年3月21日 10:14 | 返信

なんでもかんでもカットにしたり自粛したりすると視聴者にも不利益なんだよ。先見の明というものを持てよ。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。