瞑想者が脳波を競うマインドフルネス・バトル開催! 世界最静の「瞑想バトル」誰にもこの解脱は止められない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
画像は「Mashable」より引用

 サンフランシスコのCalm社で次なる試合が行われた。この会社には瞑想室があり、参加者はスウェットシャツに着替えて対戦に臨んだ。業務中の社内ということもあり、試合の直後に会議に参加しなければならなかったり、スマートフォンの電源を切り忘れて試合中に通知音が何度も鳴って心乱されたりするアクシデントが続いた。

Calm社の瞑想室。画像は「Mashable」より引用

 こちらも参加者8人でトーナメントが行われたが、その中では驚くべき記録が次々と飛び出した。一回戦ではAleenaが44回、Nickがなんと53回という記録を叩き出したのである。しかし、優勝候補と目されていたNickは二回戦でBenと対戦、36-59というハイレベルな戦いを繰り広げたが敗退した。なお、Benの出した59回は現在のところ世界記録である。

 そして代表を決める三回戦はAleenaとBenの対戦となったが、ここでデバイスに関する物言いがついた。試合では白と黒の二台のMuseが使用されていたが、ここまでの勝者はいずれも黒のMuseを使っており、機器に何か問題があって不公平なのではないかという疑いが出たのだ。そこで急遽、最後の対戦ではデバイスを変えて2度行われることとなった。だが、デバイスはあまり関係がなかったようで、試合は24-23、34-23と、二回ともAleenaが勝利したのである。

画像は「Mashable」より引用

 そして近日、ブラーマ・クマリス代表のJoao BridiとCalm社代表のAleena Abrahamianの一騎打ちが行われる予定とのこと。優勝の栄誉を手にするのはどちらなのか!? 待て次回!?

参考:「Mashable」「Mashable」ほか

編集部

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。