「どうしても欲しくなっちゃって……」爆乳万引き少女、ジャケットの中に隠したモノは……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

【日刊サイゾーより】

 第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞し、大ヒットとなった映画『万引き家族』。中国でも昨年8月に公開されるや大ヒットとなり、中国で上映された実写邦画としては史上No.1の興収成績を記録した。

 その映画に触発された……わけではないだろうが、なんとも不思議な万引き事件が起こり、ネット上で話題となっている。

 具体的な地名などは明らかにされていないが、とある町のスーパーで、一人の少女が周りをキョロキョロと見ながら歩いているところを、店員が見とがめた。少女が挙動不審だったこともあるが、小さな体のわりに胸が異様に大きかったからである。

 少女が胸に商品を隠し入れて万引きしているのではと疑った店員は、少女を呼び止め、「あんた、胸のところに何を隠し持ってるの!? そんなに胸を膨らませて、気づかれないとでも思ってるの!」と問いただした。

 少女は、自分は万引きなどしていないと言い張るものの、胸の中に何が入っているのかはなかなか言いだそうとしない。

 そのうち、ついに観念してか、来 ていたジャケットの胸元のジッパーを下ろした。

 そこにあったのは、食べ物でも衣料品でも化粧品でもなかった。中に入っていたのは、2つの膨らんだ風船だった。その風船は商品ではなく、店内の装飾用に使われていたもので、少女はそれを胸の部分に入れて持ち出そうとしていたのである。

 想定外のものが出てきたのを見た店員は、言葉を失った。

 少女いわく、スーパーに来たが財布を持ってくるのを忘れたことに気づき、彼氏に電話して来てもらうことに。彼氏が来るまで店内をブラブラしていたところ、風船を見つけ、どうしてもそれが欲しくなったので、ジャケットの中に入れて持ち出そうとしたのだという

 あまりにも純情そうな少女の顔を見て、店員はそれ以上とがめることができなかったようだ。風船はそのまま少女にあげ、もう二度と店内のものを勝手に持ち出したりしないよう注意し、もしまた同じようなことをしたら、その時は警察に連絡すると警告するにとど めたという。

 もし彼女が小汚いおっさんだったとしたら、すぐに警察に突き出されていたかもしれないが、ルックスに救われた格好だ。

(文=佐久間賢三)

編集部

関連記事

    関連キーワード

    コメントする

    画像認証
    ※名前は空欄でもコメントできます。
    ※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。