佳子さま「小室圭さん結婚賛成」で炎上はフリーメイソンの陰謀だった!? ICU通学や皇室批判…すべて背後にアメリカが!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
81yFkn7e5rL.jpg■眞子さま結婚延期もフリーメーソンの陰謀!?

――まさか、眞子さまのご婚約者の小室さんってもしかして「天皇制」をつぶすためのフリーメーソンの刺客じゃないかと妄想してしまいます!

菅沼 だって眞子さまはどこの大学を卒業されたんですか? 国際基督教大学でしょう? あれはアメリカが作った大学なんだから。そこで、同級生だった小室さんと知り合われたんでしょう?


――なぜこれまでの皇族のように学習院大学ではなく国際基督教大学なのか疑問でしたね。眞子さまだけでなく妹の佳子さままで、学習院大学を中退して国際基督教大学に入学されて話題になりました。

菅沼 ね。だからそういう所にアメリカが引きずり込むんですよ。そうして、皇室の権威や伝統、そういうものをだんだん潰していこうとしている。それから、アメリカが「天皇制」を潰すためにもうひとつ何をやったかというと皇族つまり宮家の数をどんと減らすことでした。


■じわじわと日本を壊すアメリカの陰謀

――なので今、「女性宮家を作る」とか議論されていますよね。

菅沼 皇室典範では、皇位は皇統に属する男系の男子が継承することになっています。神武天皇以来、「女性天皇」はいましたよ。しかしこれは、「男性天皇」が即位するまでの「つなぎ」みたいな形でしたから「女系天皇」ではなく「女性天皇」なんです。もし愛子さまが天皇になられた場合、愛子さまは誰かとご結婚されるでしょう? すると生まれた子どもは、もう男系でなくなる。男系の「万世一系」の天皇制は、ここから崩壊していくんです。今まで宮家はたくさんありました。その中で、天皇の血を受けた男の子もたくさんお生まれになった。ところが戦後、宮家の数を限定したから当然子どもの数も少なくなるし、多くの男の子も生まれるわけがない。でも、悠仁さまがお生まれになったから。これでしばらくは、男系の男子天皇は存続するとは思いますが……。


――このままだと「天皇制」は、先細りですね。日本はいずれ、アメリカに支配されたフリーメーソンの理想的な国になってしまいますね。

菅沼 残念ながら、アメリカの強制じゃなくて、日本国民の総意に基づいてそうなっていくんです。これまで、アメリカは全部そうやってきました。あの人たちは頭がいいから、人の良い日本人はいつも操られているんですね。そして、そのことにまったく気づかない。たとえば、家族制度にしてもそう。憲法では「婚姻は、男女の合意のみに基いて成立する」とある。だけどよく考えてみてください。昔は家と家、つまり家の継承と子孫繁栄のための婚姻だったんですよ。家族のこと抜きにして2人だけの合意に基づいて成立するとなると家族制度は崩壊する。いいか悪いかは別にして、婚姻とは、天皇家の問題も含めて、「末永く子孫繁栄して家を存続させていきましょう」というものだった。「天皇制」の崩壊、「家族制度」の崩壊となると、いずれ日本の国体は崩壊し、結局今の悲惨な個人主義のアメリカみたいになってしまうんです。

<全文はこちらから>

●プロフィール 菅沼 光弘(すがぬま みつひろ)
昭和11年(1936年)京都府生まれ。
東京大学法学部卒業後、公安調査庁入庁。ドイツ ・ マインツ大学留学。対外情報活動部門を中心に、旧ソ連、中国、北朝鮮などの情報収集に35年間従事。対外情報の総責任者である調査第二部長を平成7年(1995年)退官。国士舘大学非常勤講師、拓殖大学客員教授など歴任。瑞宝中綬章受賞。アジア社会経済開発協力会を主催。
http://asiasdc.org/

jyuriko.jpg

★白神じゅりこ
オカルト作家・コラムニスト・ライター。ジャンルを問わず幅広く執筆。ジャンルを問わず幅広く執筆。世の中の不思議を独自の視点で探求し続けている。新刊『日本懐かしオカルト大全』(辰巳出版)発売中!
・ ブログ「滅亡日誌

文・取材=白神じゅりこ

コメント

7:匿名 2019年3月30日 08:01 | 返信

マッカーサーは天皇の人格に感心して
天皇制を存続させることが日本を正しい道に導くと信じて
天皇の擁護と天皇制の維持を主張したんじゃなかったっけ?

天皇制廃止論者は自分の都合の良いように記憶を書き換えるから信用出来ない。

6:匿名 2019年3月30日 06:42 | 返信

不思議に満ちたトカナさん。
ただ、この記事読んで、婚約内定記者会を復習すると、会見は小室さんの天下取り宣言にも見えたり。
小室さん月にしとけば、弟的な立場という感じで、一般人の受け止め方は、変わったかも。
何はともあれ、新元号と共に、良い時代を迎えたいところです。

5:匿名 2019年3月29日 02:44 | 返信

天皇家ばかりやたら叩くトカナ記者いたじゃない?あれスパイなんちゃうの?

4:MN 2019年3月28日 23:03 | 返信

男系で連綿と続いて来た天皇家が、女系でなければ維持出来ないとなれば、その時点で天は、天皇家の役割が終わったのだと断を下したと言えるのではなかろうか。
あれこれと屁理屈を並べ立てて、「天皇制」なる国民統治の為の制度の延命をはかること自体が、天皇家・天に唾する大逆行為であると、なぜ分からないのか。

3:MN 2019年3月28日 22:46 | 返信

過密な公務云々などは、本来ならばやらなくても良い事まで、皇族にやらせる様になったから。
外国要人のご機嫌伺いや人気取りの為にする公務ばかり増えて、宮中祭祀などは次々と削られている。
本来の天皇家のあり方を歪めて、天皇制などと言う制度の一部となそうとしてきたのは、アメリカ人よりも、戦後日本の為政者達であろう。
第二次大戦後の戦後レジームに乗っかって好き勝手にやっているのは、日本の権力者達で有る。
アメリカやフリーメイソンなどに責任転嫁するなどは、無責任の極み・醜悪の極みであろう。

2:匿名 2019年3月28日 21:47 | 返信

この頃、天皇家の方々を芸能人と同じと思って、芸能人と一緒くたに容姿をあげつらったり、勝手な評論を展開している人が多くて驚く。女性誌もそう。皇族もスポーツ選手もタレントも読モも全部一緒くた。
これもアメリカの陰謀どおりに事が運んでいるということかな。
メイソンのほうが潰れればいいのに。

1:匿名 2019年3月28日 19:40 | 返信

と、いうことはだ。トカナ記者にも『あちら側』のスパイがいっぱい紛れ込んでいるってことになるじゃん?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。