電気グルーヴ周辺で逮捕者以外に死人も出ていた!? 田坂容疑者逮捕でバレた“アノDJと養殖の半生”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

「ファンとしては、瀧が卓球にも内緒でコソコソと薬物に手を出していたという構図を望んでいましたが…。TASAKAの名前が出てきて幻滅しました。『めっちゃ身内じゃん!』と。90年代後半から電気周りで薬物が蔓延しているというウワサを耳にしましたが、本当だったのかな!? と疑い始めています」

 そう証言するのは古参ファンの男性だ。ネット上ではTASAKA氏が反・安倍政権の集会でDJしていたことから、ネトウヨの標的になっているが「問題は田坂容疑者にコカインを提供した人物。瀧容疑者はその辺りのことも供述しており、いずれ捜査の手が迫ることになる」(警察関係者)という。

 電気グルーヴの半生が薬物とともにあったのなら、これほど悲しいことはない。作品に罪はないが、ガッカリなのは「卓球や瀧の個性が“天然モノ”ではなく“養殖モノ”だったと思われてしまうこと」(前出古参ファン)だ。

 別の熱狂的なファンはこうも語る。「死人も出ているんです…。電気周りで少なくとも2名が若くして亡くなっています。死因は急性心不全。薬物との因果関係は不明ですが、電気と近しいあるアーティストに関しては当時からオーバードーズ(過剰摂取)説がまことしやかにウワサされていました。瀧容疑者の逮捕で、過去のそうした不審死にも疑念が出始めています」

 このほか、電気グルーヴ周辺で大麻や覚醒剤の所持で捕まった者も複数存在するという。いまだ事件について語ろうとしない卓球。ファンの不信感は募る一方だ。

文=田中邦実

コメント

5:匿名 2019年3月30日 21:41 | 返信

何が養殖モノだよ。ホント馬鹿ばっかりだな。税金多めにでも払ってろよ、包茎野郎。

4:匿名 2019年3月30日 07:12 | 返信

電気グルーヴのファンですが、別に卓球に不信感なんか湧いてませんけど?記事の書き方よ。憶測が過ぎる。

3:匿名 2019年3月30日 06:06 | 返信

それでも芋づる式逮捕はないな!

2:匿名 2019年3月30日 04:45 | 返信

カガミ以外にも死んだ人いるの?まさか萩原健一?w

1:匿名 2019年3月29日 07:44 | 返信

反・安倍政権の集会ってなんやねん。元号廃止しろとか「天皇制」とかほざくDJやってたんかな?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。