【閲覧注意】イタリアの最新“エロ本”事情が超過激! 1本500万円の人気AV女優・男優にも直撃「300人とSEXしてファン食べ放題」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9

※3頁目に衝撃的でセクシーな画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

 イタリアに行って来た。今回の旅行の目的は、単なる観光。ピザ食べたりのね(笑)! でも、イタリアは、性に関しておおらかな国だ。折角なら最新ポルノ事情について調べない手はない。ということで、以前、日本のエロ本事情を調査しに来たことがあるイタリア人フリー・ジャーナリストのミカエリ氏と連絡を取り合って、ローマでの案内と英語の通訳を頼むことにした。そして、ローマに着いてからは、ガイドブック片手に街中を歩き回った。

 まず、ローマ駅の近くにマンションを持っているミカエリ氏が案内してくれたのが、駅界隈に点在しているキオスクだ。驚いたことに、ポルノが解禁されているイタリアでは、エロ本エロROMなどを、キオスクで簡単に買うことができる(18歳以下はダメだけどね!)。ミカエリ氏は、日本のキオスクの1.8倍くらいの敷地面積がある店の中に入って行くと、向かって右側にある小さな扉を開けて、怪しげなスペースへと入って行った。そこで驚かされてしまったのは、360度どこを見渡してもエロ本やエロROMがビッシリと置かれていることだ。日本でもレンタル・ビデオ・ショップに行くと、店の奥の方に怪しいスペースがあるけれど、イタリアには、もっと規模の大きいものが存在していたのだ。ミカエリ氏は、このようなスペースのことを、『コロッセオ(Colosseo)』と呼んでいた。どうやらスラングのようだ。ちなみにコロッセオとは、紀元80年に完成したローマの円形競技場のことを指す。

【閲覧注意】イタリアの最新エロ本事情が超過激! 1本500万円の人気AV女優・男優にも直撃「300人とSEXしてファン食べ放題」の画像1

 早速、エロ本とエロROMを何冊か買ってみることにすると、どの商品にもしっかりとビニールがかけられていた。中身を見たくても開けることができないので、キオスクのお兄ちゃんにオススメを聞いてみると、「商品の内容は、表紙の写真で判断してもらうしかないねぇ〜」というつれない返事。しかし、キオスクでエロROMを買うのであれば、現場では中身を見られないワケだから、判断材料となるのは、表紙の写真しかないということになる。とりあえず、スクールモノ看護婦モノドライブモノなど、ストーリー展開の明確そうなものを買うことに決めた。

 それにしても、イタリアというところはおおらかなところだ。エロ本やエロROMを買っているときに、後ろめたさのようなものがないのだ。誰もそこにいる人のことを気にしていない。2時間くらいかけてキオスク廻りをしているときに、ミカエリ氏のガールフレンドは、「ねェねェ、これ見て〜。結構、過激じゃなぁ〜い」とか、「こっちのROMにしようよ〜。アタシ、前から看護婦モノ観たかったの〜!」なんて言ってはしゃいでいる。さすがにラテン系の人たちは、根っから陽気だ。

 そして、キオスク廻りを終えてミカエリ氏のマンションに戻ると、今日の成果を確かめるために「試写会」が始まった。そこに合流したのが、ミカエリ氏の古くからの友人である映像作家のE氏だ。ミカエリ氏は、CD-ROMをパソコンに入れると、慣れた手つきで次々とファイルを開いた。

「な、なんじゃぁ、こりゃぁ〜〜!!」

 筆者は、思わず大きな声で叫んでしまった。どのファイルを開いても、大胆なSEXシーンが納められていたからだ。もちろん、性器はクローズアップされているし、クリトリスの周りにある皺だってハッキリと見ることができる。イタリア定番のマフィアモノもある。

コメント

9:匿名 2019年4月3日 16:51 | 返信

昭和か!?

8:匿名 2019年4月3日 16:35 | 返信

キンタマ写ってるよ。キンタマは正義

7:匿名 2019年4月3日 11:56 | 返信

おっぱいはモザイク要らんだろ

6:匿名 2019年4月3日 05:11 | 返信

世界一変態大国日本の足元にも及ばない。

5:匿名 2019年4月3日 04:50 | 返信

日本のほーがいーな!

4:匿名 2019年4月3日 02:39 | 返信

('A`)どうってこたぁねえじゃん

3:匿名 2019年4月2日 21:24 | 返信

日本のAVはこんな遠い国にまでパクられるほど優秀なんだと再認識した。

2:匿名 2019年4月2日 20:17 | 返信

モザイクかける意味がわからん。

1:匿名 2019年4月2日 20:10 | 返信

なんだこれ昭和初期のエロ本かよ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?