GACKT、仮想通貨問題であの有名女優の元夫XやKが先に逮捕も…!? 暴力団のフロント情報も…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

,

GACKT、仮想通貨問題であの有名女優の元夫XやKが先に逮捕も…!? 暴力団のフロント情報も…?の画像1
画像は、「GACKT」オフィシャルサイトより

 

 テレビ局が一斉に〝内偵〟を開始した。主演映画「翔んで埼玉」が大ヒット中の歌手・GACKTに対してだ。同作の興行収入は25億円を突破。GACKTには出演オファーが殺到中というが、そんな状況下にクギを刺したのが28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)だ。

 昨年5月に、海外の取引所に上場した仮想通貨「スピンドル」をめぐり、GACKTに資金決済法違反や詐欺の疑いが浮上していると報じたのだ。スピンドルは通称「ガクトコイン」と呼ばれ、GACKTは単なる広告塔ではなく、営業マンとして暗躍。GACKTを信じて多額の出資をしたものの、上場直後に暴落し、100分1以下の価値になってしまった出資者が続出した。

「投資は自己責任ではありますが、GACKTらは出資者を前に歯の浮いた儲け話しかせず、リスクに関する説明はしていなかった。大損した被害者は全国各地にいて、警察に告発している人もいる。警察もGACKTという有名人が登場する案件ということで、いよいよ本腰になってきた」とは社会部記者。当サイトでも複数回に渡って報じてきたが、ついに警視庁本庁までもが動き出したというから、目が離せない。文春では具体的にGACKTが10数人の出資者を前に「1000万円が2億円に…」などと力説する様子を詳報。音声データはネット上で有料公開されて
いる。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。