【閲覧注意】妻を橋から“投げ捨てた”鬼畜夫! 夫婦喧嘩の末の悲劇、決定的瞬間=トルコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

画像は、「Liveleak」より

 東京都千代田区霞が関の東京家庭裁判所で先月20日、離婚調停のために訪れていたウィルソン香子さん(31)が米国籍の夫(32)に刃物で首を刺され、搬送先の病院で死亡する事件が起きた。男は日比谷公園に逃走したが、警察に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。香子さんは夫と別居中で、昨年8月には、警視庁に「夫が精神的に不安定」と相談していた。一方、昨年9月以降、夫はSNSで「妻と息子が姿を消した」「息子は誘拐された」などと不可解な投稿をしていたことも明らかとなっている。警視庁は夫の容疑を殺人に切り替えて調べると同時に、刑事責任の有無を検討しているという。

 この事件のように、夫婦関係がもつれると世にも恐ろしい事態に発展することがある。そんな事件の一つを海外の動画サイト「Liveleak」から紹介しよう。

 監視カメラがとらえたのは、トルコの首都アンカラで先月28日に起きた事件だ。夜のバスターミナルで、男性が女性の膝を抱きかかえ、橋の下へと投げ落としてしまった。画面が切り替わって、女性が落下してくるシーンが映し出される。アスファルトに激突した彼女は横たわったまま、辛うじて体を動かすものの、立ち上がることはできないようだ。そんな彼女を放置して、男は逃げ去った。

 動画に映っている男(30)と女性(29)は、結婚してから8カ月の夫婦だ。夫は自分の兄弟を訪ねるためにイスタンブールへ行きたがっていたが、そのことで夫婦は口論になった。その後、妻はその場を立ち去るため、バスに乗り込もうとしていた。しかし、夫は妻を捕まえて、妻を12メートルの高さから放り投げたのだ。重傷を負った妻は、病院に搬送されたが危篤状態だという。夫は事件直後に警察に出頭し、殺人容疑で逮捕された。

 夫婦関係は、何がきっかけで亀裂が入るかわからない危うさを秘めている。お互いに理解し合えない状況が生じたとき、愛情が憎悪や狂気に変わって、パートナーの命を奪いかねない暴力へと発展するのだ。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?