銭湯絵師・勝海麻衣氏、ツイッターID変更で乗っ取られる! さらに有名占い師が予言、アート界から苦言、問題の本質は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント13

「これだけさまざまなアート作品がある中で、過去の何かに被ってしまうことはままあるし、可能性として起こりうることです。ですが、それを本人が気付いたり、指摘された地点でやめて新たな道を探さなければいけない。

 たとえば大物写真家である森山大道氏は、他人のポスターを写真に撮っただけで“自分の写真”になっている。それは、ポスターの素材以上に、森山大道カラーが強いということ。ウォーホールのキャンベルスープだって、トレースといえばトレース。しかし、そこにウォーホールの深いイデオロギーが存在するから成立しているし、誰が見てもそれを感じるからパクリだといわれない。パクリと指摘されたところで、ウォーホールは自分の言葉で理由を説明できる。それがクリエイターの力でもあるんです。

 それに比べて、勝海さんは盗作疑惑が問題になった地点で、なぜ自分の作品が猫将軍さんの作品に似てしまったのか、説明することがきず、ただ、オリジナルだと言い張ってしまった。しかし、オリジナルではないと多くの人が判断する作品を作ってしまったのだから、それはオリジナルではないのです。アーティストに憧れたパフォーマーが、いつしかちやほやされてアーティストだと思い込んでしまった事例ではないでしょうか。まあ、この問題を起こしたのが冴えない中年男性だったなら、ここまで大ごとにはならなかったでしょうから、少し気の毒ではあります。逆をいえば、冴えない人物だったらそもそもここまで持ち上げられていないわけですが…。勝海さんがアーティストになりたいのであれば、きちんと自分の言葉で説明して、カムバックすればよいでしょう。自分の本当のオリジナル作品に対する辛口なコメントも受け入れ、精進すれば、自ずと真の創造力が芽生えるはずです」

関連キーワード

コメント

13:匿名 2019年4月10日 17:05 | 返信

全く当たらなかった、3月末の地震予言には触れないのねw

12:匿名 2019年4月9日 23:54 | 返信

TOCANAの始まったばかりの数年前にはこれほどまで胡散臭い占い師の記事などはなくむしろ冷静で上手いと唸らせる文の記事が多くかったと記憶しているが
今は頭悪そうで面白みもない誤字ばかりの記事になってオワコン的空気がただよっている・・
担当記者の質が落ちていることは明らか

11:匿名 2019年4月9日 13:00 | 返信

本人が離したスクリーンネームを他人が使っただけでしょ。
なんだよ乗っ取りって人聞きの悪い。

10:匿名 2019年4月9日 11:59 | 返信

>> 9

デイリードラマ「羅ぶちゃん。をプロデュース」
 
提供:トカナ

9:匿名 2019年4月9日 10:53 | 返信

冷静に第三者としての記事書いてたTOCANAが好きだったのに
ラブちゃんに洗脳されてしまったのかな

8:匿名 2019年4月9日 10:20 | 返信

それらの漢字なら俺も当てはまる

その法則があるなら、
猫将軍まで当てはまれよ

7:匿名 2019年4月8日 22:00 | 返信

TOCANAは大好きだけど
最近このうさん臭い占い師を推しすぎ
この人が出て来ただけで読む気が失せる

6:匿名 2019年4月8日 20:36 | 返信

「乗っ取り」じゃないだろ
正しい言葉を選択しろよ

5:匿名 2019年4月8日 20:33 | 返信

「有名占い師」って、トカナの中ではでしょ?

世間は誰も知らんで。

4:匿名 2019年4月8日 19:52 | 返信

最後のページ
ラブちゃんのくだりがいらない記事

3:匿名 2019年4月8日 17:11 | 返信

銭湯絵師・勝海麻衣
言論での せんとう力=0

2:匿名 2019年4月8日 16:00 | 返信

占いはこじつけ感がモノスゴイ‼️

1:匿名 2019年4月8日 15:56 | 返信

これはID入れ換えただけ
まいまい応援のIDは3月から始めている。
勝海さんの昔からのIDも健在。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。