映画『カニバ/パリ人肉事件38年目の真実』日本版予告編が遂に完成! 衝撃の場面写真14点も解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

カニバリリース 第3弾!!!
第74回ヴェネチア国際映画祭 オリゾンティ部門審査員特別賞受賞作品
『カニバ パリ人肉事件38年目の真実』

 日本版予告編が遂に完成!
トラウマ必至!衝撃の場面写真14点すべて解禁!!!!


 日本の全配給会社が買付けを拒否した、犯罪史上最大の衝撃事件を扱った映画『カニバ パリ人肉事件38年目の真実』。ついに2019年7月12日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショーで上映される。

 それに先駆け、日本版のオリジナル予告編もついに公開! 日本のメディアから姿を消していた佐川一政氏が自ら事件当時を語る姿や、佐川氏を介護する実弟も映し出されるほか、漫画家の倉田真由美さん、作家の岩井志麻子さんら著名人のコメントも含んだ約60秒の日本版オリジナル予告編です。

 そして同時に、本作のオフィシャル場面写真すべてを解禁! どの写真も限界ギリギリ超トラウマ必至の14点!  

<解説>
論争必至!各国の映画祭で途中退場者続出!日本のすべての配給会社が買付けを拒否! 1981年、フランス・パリで起きた前代未聞の猟奇殺人事件に全世界が震えた。一人の日本人が、愛した女性を射殺し、彼女のすべてを食べつくした。その男の名は、佐川一政。事件から38年、佐川はカメラの前で何を語り、何を見せるのか…!?全世界にスキャンダラスでセンセーショナルな旋風を巻き起こした映画史上空前の問題作が、この夏、遂に奇跡の日本解禁!

原題:Caniba 監督・撮影・編集・製作:ヴェレナ・パラヴェル、ルーシァン・キャステーヌ=テイラー出演:佐川一政、佐川純、里美瑶子

2017年/フランス・アメリカ合作/90分/カラー作品/DCP
R15+/配給:TOCANA ©Norte Productions,S.E.L

公式サイト:http://caniba-movie.com/ 公式Twitter:@ CanibaJP

2019年7月12日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか
全国“トラウマ”ロードショー!

お問い合わせ:〈パブリシティ・劇場営業〉叶井俊太郎 090-2200-6904/shuntarokanai@gmail.com〈配給・宣伝〉TOCANA(角・大澤・篠原・吉田)渋谷区道玄坂1-19-2 スプラインビル3F TEL:03-5784-0791

編集部

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。