有村架純、石原さとみ、綾瀬はるか…タヌキ顔女優5人の躍進を総まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
画像は「TBS」より引用

 深田恭子主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の最終回が3月19日に放送された。本作は、隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきの同名漫画が原作で、深田演じる“しくじり鈍感アラサー女子”の春見順子の前にタイプの違う男性3人が現れることから始まるラブコメディー。恋愛作品で鈍感キャラを演じさせたら右に出る者はいない深田だが、プライベートでも、シーラホールディングスの杉本宏之会長との熱愛が報じられており、そちらの方も順調であるようだ。

 そんな深田はタヌキ顔をしている。丸顔でつぶらな瞳。鼻筋は通っているものの、全体的に童顔だ。声質が柔らかく、おっとりとしたキャラクターであることもタヌキっぽいニュアンスを感じさせる。

 同じホリプロ所属の石原さとみもタヌキ顔だ。くりっとした瞳で目尻がやや下がっている。丸顔でほんわかとした雰囲気を持っているところも、深田ほどではないがタヌキ感を彷彿とさせる。

画像は「ホリプロ」より引用

 若手女優では有村架純がタヌキ顔だ。鈴を張ったような黒目に小鼻。ぷっくりとした丸顔で全体的に童顔である。口角があがるアヒル口をすることが多く、きょとんとした顔が一層タヌキ感を際立たせている。

画像は「Flamme」より引用
人気連載
あなたのモテ度がわかる4択“引き寄せ”占い! 不幸な出会いを回避するために... 当たるLove Me Doの恋愛アドバイス!

あなたのモテ度がわかる4択“引き寄せ”占い! 不幸な出会いを回避するために… 当たるLove Me Doの恋愛アドバイス!

■どういうタイプからモテるのか 「次のうち、ずっと食べな...

人気連載
【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。