R・ケリー、23センチペニスの巨大ディルドを愛用! サイズにこだわり「四つん這いでフル挿入」の詳細が暴露される!

R・ケリー、23センチペニスの巨大ディルドを愛用! サイズにこだわり「四つん這いでフル挿入」の詳細が暴露される!の画像1
画像は「R. Kelly公式サイト 」より引用

 ここに来て数多くの醜聞が明らかになっているR・ケリーこれまで数回に分けてトカナでも報じてきた(どのメディアよりも詳しい!)が、今回はR・ケリーのゲイ疑惑を、被害女性の一人ジェロンダ・ペースがラジオ番組で語った。

 ペースがケリーに初めて犯されたのが16歳の頃だ。ケリーからの性暴力は8カ月続いたという。その後、ケリーとの関係は漏らさないこと、ケリーを喜ばせるためであればケリー自身だけでなく、他の者も気持ちよくさせて喜ばせろなどと書かれた契約書や、“ケリーのアシスタントとして雇われた”という書類にサインさせられた。しかしその後、「私はケリーさんからお金を盗み、宝石を盗んだため解雇されました」とやってもいない罪を告白させられ、謝罪文も書かされたとういう。

 ケリーにゲイの恋人がいる事は以前から報道されているが、そのうちの一人が今回登場する『ババ』というニックネームの男性である。

(R・ケリーのTwitterより。左側の男性がババ)

 ペースはケリーとババのゲイセックスについて語る。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ