AVマニア男が16歳少女を地下牢に監禁、性奴隷にする鬼畜事件発生! 電気棒、鎖緊縛… 配車アプリ普及が招いた闇=中国

関連キーワード:

,

,

,

,

,

AVマニア男が16歳少女を地下牢に監禁、性奴隷にする鬼畜事件発生! 電気棒、鎖緊縛… 配車アプリ普及が招いた闇=中国の画像1
少女の体を縛っていた鎖 画像は「CTM」より引用

 中国ではいまや当たり前の存在となった配車アプリだが、利用者が5億人を超える一方で、運転手による強盗や強姦、殺人などの犯罪も多発している。そんな中、少女の誘拐監禁事件が起きた。

「捜狐新聞」(3月30日付)によると2月13日、湖南省湘西地区で16歳の少女が行方不明になった。少女の家族から通報を受けた警察は、目撃情報などから、行方不明となる直前に、配車アプリを利用していたことがわかった。

 その後、少女を乗せた車両を突き止め、持ち主の50代独身男の自宅を家宅捜索したところ、地下室で5本の鎖で全身を壁にくくりつけられた状態の少女を発見。少女は24日ぶりに解放されたのだった。

 男の自宅からは大量のアダルトDVDが押収されたが、女性を監禁する内容のものが多かったという。警察の取り調べに対し、男は「女性を監禁し、性奴隷にするという願望をずっと持っていた。2016年に自宅を改装し、願望を叶えるために地下に監禁部屋を作り、女性を監禁する機会を狙っていた」と供述しているという。

AVマニア男が16歳少女を地下牢に監禁、性奴隷にする鬼畜事件発生! 電気棒、鎖緊縛… 配車アプリ普及が招いた闇=中国の画像2
監禁部屋 画像は「CTM」より引用

 男は利用者が急増している配車アプリの運転手として登録し、乗客を物色していたのだ。被害者となった16歳の少女を乗車させると、連絡手段を奪うため携帯電話を没収し、殴るなど暴行を加えて弱らせ、自宅の地下に監禁していたようだ。監禁部屋の捜索を行った地元警察によると、部屋の中は簡易トイレが置かれ、糞尿のニオイで悪臭が漂っていたという。監禁中、男は電気棒を使用し、少女に性的暴行を加え痛めつけていたようだ。

 今後の裁判で、男には強姦罪として10年以下の懲役刑が下されるとみられているが、少女が心身に受けた傷に比べれば軽すぎる気もする……。

(文=青山大樹)

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?