夢の中で4Pセックスをせがまれ続けた男がペニスを切断! バッテリー液を飲み、イチモツを握り締め絶叫…背後に魔女か?

 何らかの精神疾患が原因だと思われるが、サードゥさん自身は「魔女に魔法をかけられた」と考えているという。ナイジェリアでは魔女の存在が今も信じられているため、そう考えるのも無理はないが……。

 一方、サードゥさんは夢の中で女性たちにセックスをせがまれ続けたことが原因でペニスを切り落とすに至ったと報じるメディアもある。サードゥさんは勃起不全に悩まされており、妻との営みもうまく行ってなかったのだという。そうしたストレスが引き金となって、夢の中でペニスを切り取るよう命令され、従ってしまったのではないか、というわけだ。

夢の中で4Pセックスをせがまれ続けた男がペニスを切断! バッテリー液を飲み、イチモツを握り締め絶叫…背後に魔女か?の画像3
画像は「getty images」より引用

 ナイジェリアでは2015年にも男性が自身のペニスを切り取る事件が起こっている。男はナイジェリアのキリスト教系団体「Redeemed Christian Church of God」に所属する当時27歳の男は21日間の禁欲プログラムに向けて、キリストの言葉を愚直に信じ、ペニス切断に至ったという。

「もしあなたの右の目が罪を犯させるなら、それを抜き出して捨てなさい。五体の一部を失っても、全身が地獄に投げ入れられない方が、あなたにとって益である。

 もしあなたの右の手が罪を犯させるなら、それを切って捨てなさい。五体の一部を失っても、全身が地獄に落ち込まない方が、あなたにとって益である」(『マタイによる福音書(口語訳)』5章29~30節、Wikisourceより引用)

 事件後、男は次のように語っている。

「ペニスはコントロール不能です。いつでも勃起してしまって、“コンジ”(ナイジェリア語で「極めて性的に興奮した状態」)になってしまうんです。コンジは罪を犯させるものです」

 サードゥさんとは対称的にこの男性は勃起し過ぎが原因でペニスを切り落としてしまった。勃っても勃たなくても男を苦しめるペニス。実に恐ろしいものである。

 

参考:「Mirror」、「Pulse」、ほか

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

夢の中で4Pセックスをせがまれ続けた男がペニスを切断! バッテリー液を飲み、イチモツを握り締め絶叫…背後に魔女か?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで