【閲覧注意】路上で元妻の“内臓を引きずり出す”男が激撮される! 男女関係のもつれが鬼畜殺人に発展し…=中国

関連キーワード:

,

,

,

,

,

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】路上で元妻の内臓を引きずり出す男が激撮される! 男女関係のもつれが鬼畜殺人に発展し…=中国の画像1画像は、「Liveleak」より

 中国・福建省福州市の紅江路で今年1月14日、刃物を持った男(48)が通行人らに襲いかかり、1人が死亡、19人が負傷する事件が起こった。男はバイクで元妻の前に現れ、口論の末に元妻のボーイフレンドを刺した。その後、バイクに乗って路上を走り回ると、次々と歩行者を襲撃。現場の人々が通報すると、男は川に飛び込んで行方をくらましてしまったという。

 男女関係のもつれが引き起こした血なまぐさい刃傷沙汰をもう一件、海外の動画共有サイト「Liveleak」から紹介しよう。こちらも中国の事件である。

 2016年10月1日、四川省成都市で52歳の男が47歳の女性をナイフで刺殺する事件が起きた。動画には、服が血で真っ赤に染まった男が、仰向けに倒れている女性の腹部から、腸と思われる内臓をズルッと引きずり出す様子が映っている。男の姿には鬼気迫るものがあり、動画撮影者もただ事の成り行きを見守るしかなかったのだろう。報道によると、男の名は趙で、死亡した女性の元夫であるという。元妻のボーイフレンド(50)も趙に切り付けられてけがを負い、病院に搬送された。通報を受けて現場に駆け付けた警察が趙を逮捕した。

 このような事件は日本でも枚挙にいとまがない。沖縄県北谷町桑江で今月13日、米海軍3等兵曹の男(32)が日本人女性(43)を殺害した後で自殺する事件が起きたが、これも男女関係のもつれに起因するトラブルだったとみられている。県警は1月下旬、米軍憲兵隊からの通報で女性宅を訪れ、女性が男からDVやストーカーなどの被害に遭っていることを聴取した。その後、同署は定期的に女性と連絡を取って安全を確認していたが、女性が男に配慮して被害届を出さなかったため、最悪の事態に発展してしまった。

 愛する人との関係が崩壊したとき、その事実を冷静に受け止めらない人は、狂気に駆り立てられ、攻撃性をむき出しにする。かつては熱烈に愛した相手を殺害し、その肉体を切り刻み、赤の他人や自分自身にすら刃を向けるのだ。愛情と憎悪は紙一重である。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】路上で元妻の“内臓を引きずり出す”男が激撮される! 男女関係のもつれが鬼畜殺人に発展し…=中国のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?