AAA浦田直也が人気勘違いで暴行した本当の原因とは? 「NHKも困るほどのバックグラウンドがあったのに…」

関連キーワード:

,

,

,

,

AAA浦田直也が人気勘違いで暴行した本当の原因とは? 「NHKも困るほどのバックグラウンドがあったのに…」の画像1
画像は、AAA FAN MEETING ARENA TOUR 2018~FAN FUN FAN~(Blu-ray Disc)(スマプラ対応)/avex traxより

  AAAのリーダー、浦田直也がナンパに失敗した女性の頬を平手打 ちし、暴行容疑で逮捕されるという事件を起こした。「 俺はAAAだぞ!」 などとAAAのメンバーであることを誘い文句にしたが、女性は「 知らない」と袖にした。これに逆上して暴行に及んだのだが、 自身が考える人気と、世間の知名度の低さの乖離が生んだ事件と言えるだろう。

 泥酔した状態で早朝にコンビニに来店した浦田は、客の20代女性 をナンパ。AAAのメンバーであることまで明かして勝負に出たのだが、女性からあっさり断れると、怒って平手打ち、さらに追いかけてキックで追撃したという。女性ファンが大半を占めるAAAのリーダーにもかかわらず、言語道断の犯行だ。 釈放された日に謝罪会見を行い、活動自粛を発表したが、事実上の謹慎だ。

 酔っていたとはいえ、浦田がそこまで激高したのは、AAA、そして自身の人気を読み違えていたからだ。テレビ局関係者は「AAAは日本全国ドームツアーを行い、満員にしている。また浦田ピンで もそこそこの集客力があり、ソロツアーをしている。たまにテレビにも出ているし、自分のことを若い子ならば誰もが知っている人気者と勘違いしてしまった。だから『俺はAAAだぞ!』なんて恥ずかしい言葉を口にしてしまった」

 だが今回の事件が起きるまで、「浦田直也」と聞いて顔がパッと思い浮かぶ人はどれだけいただろうか? 「AAAは聞いたことがあるけど…」という人はいても「誰?」と いう人がほとんどだろう。ナンパされた女性も浦田のことが分からなかったので「知らない」と正直に答えてしまい、それで勝手に怒ってしまったのだ。

 AAAと言えば、ゴリ押しされていることで有名だった。2005 年に「BLOOD on FIRE」でデビューすると、同年に日本レコード大賞最優秀新人 賞を獲得するなど、各音楽賞の新人賞を総なめにした。2010年 からは7年連続でNHK紅白歌合戦にも出場。

「所属のエイベック スがねじ込んだからに他ならない。毎年のように『紅白に出して』 と言ってくるので、NHKも困っていたほど。こういうバックグラウンドがあるにもかかわらず、AAAのメンバーは次第に自分たち は人気があると鼻がぐんぐん伸びていった」(NHK関係者)

 自身が持つ本当の人気、知名度を読み誤った末に、取り返しのつかない愚行に及んでしまった。

編集部

関連キーワード