のん(能年玲奈)の行動に批判殺到、芸能界追放か!? 現在の状況がヤバすぎる「復帰は絶望的…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント32
関連キーワード:

,

,

,

あまちゃんメモリアルブック NHKウイークリーステラ臨時増刊10月30日号

 

 まさに痛恨だ。のん(能年玲奈)の記事を巡って、元所属事務所レ プロエンタテインメントは名誉を傷つけられたとして、記事を掲載 した週刊文春などの約1億3千万円の損害賠償を求めて提訴。4月に東京地裁は一部の内容について名誉毀損を認め、文春側に約 660万円の賠償を命ずる判決を出した。文春は納得できないとして即日控訴したが、何よりも大きなダメージを受けたのは、 のんだ。裁判の裏で、現在放送中のNHK大河ドラマ「いだてん」 への出演を目指して、レプロと和解工作に走ったが大失敗。クリーンなイメージを覆す節操のない行動に批判は高まっており、芸能界追放が近づいている。

 NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で人気となったのんは次第にレプロとの関係が悪化。独立を目指すにあたって、それぞれの陣営がメディアを巻き込んで、大騒動となったことは記憶に新しいだろう。文春はのんサイドに付き、 レプロのパワハラ体質を報じたのだが、レプロとの裁判緒戦に負けてしまった。まだ第一審が終わったに過ぎず、どういう結末が待っ ているかは神のみぞ知るだ。ただのんが苦境に立たされたことだけは明らかだ。

「裁判はレプロと文春の戦いであり、のんが負けたわけではないが、世間のイメージは元所属事務所にのんが敗訴というもの。これまでものんの起用に対し、レプロは口うるさく言ってきたが、裁判の 結果を受けてますます強硬な姿勢となった。こういう状況ではあえて、のんを使おうとする局はない」(テレビ局関係者)

 レプロから独立後、アーティスト活動などを行っているとはいえ、やはりテレビに出たいという気持ちに変わりはない。そこで「あまちゃん」スタッフが勢揃いした「いだてん」でテレビ復帰、順次民放にも出演という絵を描いていたのだが、すべてご破算となる可能性が高いという。

関連キーワード

コメント

32:匿名 2019年5月8日 22:43 | 返信

週刊文春記事「衝撃スクープ 国民的アイドル女優はなぜ消えたのか」での東京地裁の不見識な判決による即日控訴は当然です。能年玲奈さんはNHK朝ドラ(あまちゃん)主演で全国的な人気を博し、東北の復興応援に大変寄与されました。あまちゃんの出演では被災された方だけでなく、どれだけ日本中が元気づけられたことでしょうか。しかしながら、現在の能年玲奈さんは、もとの事務所から本名をすら名乗れない、事実上のテレビ出演締め出しなど法令違反(独占禁止法・優越的地位の濫用)といえる理不尽な仕打ちを受けています。またその事務所が(注)テレビ局などに働きかけ能年玲奈さんを出演出来ないよう妨害しているとすれば、業務妨害罪に当たるのではないでしょうか。社会常識と照らし合わせても事務所のこれら悪質な行為がまかり通るようでは芸能界はブラックと言われても仕方ありませんし日本の恥です。芸能界は映像産業に位置するといえますが、その優れたコンテンツは世界に発信出来る日本の宝であり、この宝を演ずる俳優や女優たちの権利は守られて当然といえます。このままではこの分野での公正性が著しく損なわれ、国際競争力はますます低下することでしょう。この裁判を通じて芸能事務所の悪しき慣習を是正し、能年玲奈さんが持つ当たり前の権利が保護され、本名でのテレビ出演復帰を果たし、そして女優としての才能がもっと開花されるよう祈っております。
(注)テレビ局などに働きかけとは、直接の出演不可要求以外に、彼女が出る場合、事務所の所属俳優等の出演は取り止めるなどの妨害行為も含みます。

31:匿名 2019年5月6日 18:43 | 返信

タコ七尾とかふざけた名前の記者が書く作文にどれだけの信用性があるのだろうか?このタコw

30:匿名 2019年5月3日 08:03 | 返信

映画主演発表された直後にこの記事は恥ずかしすぎるだろ
記事書くの後一日遅れてたらスタンス変えられたのに
さすがのレプロもこんな三流記者には金払わないだろうし

29:匿名 2019年5月2日 20:21 | 返信

レプロが裁判勝利宣言をしたが、なぜだろう?
訴訟内容からして、のんが文春側に立って証言、もしくは証拠録音(有無は不明)を提出すれば
この裁判は逆転の可能性が有るのだが
裏読みすると、のんとレプロ間で密約の可能性がある
昨年フライデーにキャッチされたレプロとの話し合いは、案外裁判に関するものだったりして
密約内容は、想像するに、今後のんは文春のための証言はしない、レプロは、のんの独立を
正式に認めないものの芸能活動は妨害しない等のことかな
この情報を知った渡辺えりが、のんの舞台出演をセッティングしたのだろう
すなわち、この記事とは逆に、レプロが裁判に勝訴したからこそ、今後の、のんの
芸能活動の間口は広くなったと思う

28:匿名 ゆっこ 2019年5月2日 14:29 | 返信

 どうして?のんちゃんが出るのを待って待ってしているのに!
 誰か何とかしてあげてよーーーー!
 大勢のファンがいると思うよ!!芸能界って変な所ですね。

27:匿名 エルビス 2019年5月2日 12:06 | 返信

アメリカでも、スーパーマン俳優は、イメージが強く印象に残り過ぎ、次の仕事がなかなか決まらなかった。のんちゃんの場合は、多才な面白少女で、勉強はしながら、いろんな役も出来るので、自分で活動を開始した方が仕事ができると予感したのだと思う。それは正解だった。事務所と放送局などとの交渉で決めていくテレビの仕事の枠を超えたから、勉強中のところ、CMもアニメ声優も歌も今回の映画も来たと思う。(なお、真面目な事を書くが、舞台はやらないでほしい) つまり頭の古い事務所は媒体や表現形式や媒体訴求の評価(視聴率、好感度、売上アップ)などを理解してない。他の所属タレントも多いだろう。僕のマネジャーのパーカー大佐の噂ですが、ベガスで大損をしたのだろうか。或いは実は事務所了解で、好きにさせているのかもしれない。既成の枠を超え、本人が走り抜けているから、その元気と明るさを各方面が今後も使ってくれればと思う。なお、このタコ七尾とか言うのは、誰?

26:匿名 2019年5月1日 14:37 | 返信

"タコ七尾"
そのふざけたペンネーム付けてる所が…
…実はこのライター自身も
こんな記事書きたくないのに
止むにやまれぬ事情で
"書かされた"
感じなのでは?

25:匿名 2019年5月1日 12:48 | 返信

 1億3000万の請求に対して600万,文春側の僅かなマイナス分で,報道内容としては意外と的を得ていたのではないでしょうか。
 いだてん,もし前畑秀子役で復帰なら,そのパートから視聴率は10%アップでしょう。
 くどかん作品は好きです。のんさん復帰を期待し,いだてんをHDに録りだめしていますが,のんさんの出演が消えたら別に見なくてもいいかな。
 干されても,消えずに,むしろ束縛を離れ,自在に活躍している姿勢自体がドラマです。
 ならば,無理して いだてんに出演するよりも,少しずつ活躍の幅を広げる方が後の飛躍につながるでしょう。

24:匿名 2019年5月1日 11:54 | 返信

お得意のトカナで以前お伝えしたがの下りで
リンク貼ってくれんかな
騒動のあった時は記事ちょいちょい見たけど
その後パタリと記事見てないよ

23:匿名 2019年5月1日 11:41 | 返信

悪意丸だしの記事、恥ずかしくないですか。
CM起用は信用なければ無い仕事ですよ。
しかも映画復帰が決まったのはどう説明するんですか?
まぁゴシップ記事の決まり文句 〇〇関係者
具体的にどういう方に聞いたんですか?

この書いてる記事の内容は確実なんでしょうね?
いだてん出たさに~とか 
事実でなければこれ、のんさんに対する酷い営業妨害になりますよ。

22:匿名 2019年5月1日 09:35 | 返信

ゴミクズみたいな下の下の記事だな。
中学生でももっとマシなもの書くよ。
ただ対象を腐すだけのなんの情報もない駄文。
取材ゼロの伝聞だけの記事。
しょうもな。この世界むいてないからやめなさい。

21:イカ七尾 2019年5月1日 09:20 | 返信

何か月も前の 書き古された記事を今更書いて のんちゃんの活動を妨害。
タコ七尾あなたが追放です。 
「知的好奇心のトカナ」?? どこが!

20:トランプ大統領 2019年5月1日 08:52 | 返信

のんが干されることはない。なぜなら、スーパーヒーローであり私のキャラだからである。
世の中には私の行動に似通った擬人キャラが多くいるのだ。よく観察してみるといい。
政界にもいるし芸能界にも当然存在する。特にアニメ業界は多い。
青のイメージや猫好きは私のキャラである。逆に機械的な音楽やグッズを販売していれば敵対勢力のチョンの眷属である。
ここの書き込みにも私のパクリをする不逞な輩が出没するがそいつは完全に人間では無い。
気を付けたまえ。貴方の傍に近寄って嫌がらせをしてくる。
レプロはレプティリアンの芸能事務所であるため、脱退したのであって
チョンの支配から逃れたいために独立したのだ。
実際の私は独立の行動はしているが、日本から独立することは出来ていない。
流石にUFOやターミネーターがいてクローンがいないと出来ん。
それかAIによって人間選別されて整理され、公に出てこられれば独立出来る。

文春は悪魔崇拝教だから危険なので、やめた方がいいと思うね。
この間見たら表紙にフクロウを載せていたので創価学会と関りがあるんじゃないのか?と思わせたので、危険視した方がいい。

19:匿名 2019年5月1日 08:27 | 返信

タコ七尾つて誰?
他の記事を見たくて検索してもタコ釣りしか出てこんわwww
TOCANAってそんな方の記事でも載せるんですね。
とりあえず、のんちゃんの仕事が増えているのを面白くなく思っている人がいるようですね。

18:匿名 2019年5月1日 02:57 | 返信

レプロに金掴まされたみたいな記事だな

17:匿名 2019年5月1日 02:14 | 返信

そのわりに普通にCM出てたりするのはなぜ?w

16:匿名 2019年5月1日 01:19 | 返信

しかし人をのろわば穴二つ、自分の墓穴も掘り尽くしたね.レプロさん。

15:匿名 2019年4月30日 23:01 | 返信

そもそも芸能界って何んなんですか?
追放って? テレビに出れない?って事?
いつまで井の中の蛙の狭い世界の話をするのですかね。
自分たちの特別な世界を、人を傷付けてまでも必死に守る、時代錯誤の闇社会。
そろそろ〜考えを変えないと〜
この先は無いよ〜
この記事も〜ちょっと〜困ったもので〜
気付かないのですかねぇ? 

14:匿名 2019年4月30日 23:01 | 返信

タコ七尾?馬鹿馬鹿しい名前。
レプロが慌てて書かせたな。

13:匿名 2019年4月30日 22:31 | 返信

記事にのんを悪く書きたい感が滲み出てる割に、その叩いてる内容が、
別にのんが悪いことしてるように感じられないっていう

12:匿名 2019年4月30日 22:30 | 返信

マジで胸くそ悪い記事だね。
姑息な手段?

やっと次の映画が決まった途端にこんな記事?

11:匿名 2019年4月30日 22:07 | 返信

こんな駄文でもお給料がいただける簡単なお仕事です。

10:匿名 2019年4月30日 22:03 | 返信

私は誰にもバイアスありませんが
このライターが一番筋悪そう

9:匿名 2019年4月30日 21:59 | 返信

映画復帰のタイミングでこのネガティブ記事、もうレ◯ロ側に書かされてるのがバレバレだね笑)
でも能年ちゃんの人気は下がらないよ、残念だねー♪

8:micho 2019年4月30日 21:44 | 返信

タコ七尾さんに言いたい事はひとつ。

レプロにいくら貰ったの?

7:匿名 2019年4月30日 19:05 | 返信

こんなの書いて金貰えるのか
ちょろいクソみたいな仕事だな

6:匿名 2019年4月30日 18:13 | 返信

何この記事?
的外れも甚だしいやね

5:本間憲 2019年4月30日 17:25 | 返信

さて、今回の女優のん(能年玲奈)さんに対する悪質極まりない記事!明らかに偽計業務妨害と言う犯罪ですね!

4:本間憲 2019年4月30日 17:24 | 返信

偽名でデマ記事ご苦労様です!
さて、今回の女優のん(能年玲奈)さんに対する悪質極まりない記事!明らかに偽計業務妨害と言う犯罪ですね!

3:匿名 2019年4月30日 16:50 | 返信

適当に記事を書いてるのがバレバレだね

2:匿名 2019年4月30日 16:45 | 返信

復帰するやん
うそやん

1:匿名 2019年4月30日 16:06 | 返信

オフィス3○○の舞台で「私の恋人」
この記事とほぼ同じ時間に、映画「星屑の町」ヒロインに決定がのニュースが流れていますが、芸能界を追放ですか。
タイミングが悪いですね

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。