【衝撃】中国の不倫妻、それぞれ父親の異なる双子を出産! 確率は100万分の1、おめでたくない(?)奇跡の詳細!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【衝撃】中国の不倫妻、それぞれ父親の異なる双子を出産! 確率は100万分の1、おめでたくない(?)奇跡の詳細!の画像2
イメージ画像:「Gretty Images」

 現地の医師によると、これは非常に珍しいケースではあるものの、まったくあり得ないことでもなく、100万分の1の確率で起こることだという。

 通常、女性の体は1回の排卵期に一つの卵子を排卵するが、なんらかの理由で2つの卵子を排卵した際、ほぼ同時期に異なる男性と性行為をすると、それぞれの卵子が別々の男性の精子と受精してしまうことがあるのだという。

 そうして生まれた双子は、当然のことながら、異なる父親の遺伝子を受け継いでいるわけである。

 100万分の1の確率で生まれてくるとは、まさに“奇跡の子”。ただ、その後、この夫婦が双子の兄弟についてどのようにしたかは不明だという。

文=佐久間賢三

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。