上原美優の自殺、酒井法子の逃亡…「平成最大のテレビの事件」6選! 業界人に取材して聞いてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

上原美優の自殺、酒井法子の逃亡…「平成最大のテレビの事件」6選! 業界人に取材して聞いてみた!の画像1
イメージ画像は「Getty Images」より引用

 31年に渡って続いた平成時代。数百年ぶりともいわれる生前退位という形で明るい雰囲気の中で新しい令和の時代を迎えることとなった。

 この平成の時代にはテレビ業界や芸能界にも様々な事件が起こった。そこで業界関係者に思い出深い平成の事件を尋ねた。

●ニッポン放送買収騒動

「平成を振り返って最も印象に残っているのはライブドアによるニッポン放送の買収騒動です。これをきっかけにテレビ局グループは各社ともに持ち株会社化への移行が進みましたし、世の中全体でも企業買収というものがどのようなものなのか認知度が高まったと思います。当時は堀江社長を批判する声が多かったテレビ局内ですが、今となっては案外フジテレビは買収されていたほうが幸せだったのではないかとの声もありますが」(テレビ局関係者)

 長い攻防の末に痛み分けのような形で終結した騒動だが、たしかに買収されていたらフジテレビはどうなっていたのか見てみたい気もする。

 そして、そんなフジテレビの伝説も平成を代表する事件として挙がった。

●『笑っていいとも』最終回

「最近のことになってしまいますが、『笑っていいとも』最終回での芸人さんの夢の競演です。フジテレビのお葬式とも揶揄されましたが、あれだけの芸人さんが同じステージに立つことは2度とないでしょう。また、共演しただけであそこまで話題になる芸人さんが今後出てくるかといえばそれも微妙です。そういう意味でも本当に貴重な瞬間であり、それをリアルタイムに視聴できたことは幸せでした」(放送作家)

 タモリさんに始まり、明石家さんま、笑福亭鶴瓶、とんねるず、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、ナインティナイン、爆笑問題…こうして名前を並べるだけでも如何に凄まじい瞬間だったのかがわかる。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。