竹内涼真のパン屋での態度にドン引き! 辻希美、中村アン…ペットの対応で批判された芸能人「殺したようなもの」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
画像は、「ホリプロオフィシャルサイト」より

 

 5月1日に放送された『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に俳優の竹内涼真(26)が出演。ある企画で“シベリアンハスキー”とロケをしていた竹内の対応に批判の声が上がっている。

「ネタ掘れワンワンの旅」というコーナーで、竹内はシベリアンハスキーのジャーマン君とパン屋に入店。「大丈夫ですか? わんちゃん入っても」と店員に聞き許可は得ているものの、ネット上では「犬をパン屋に入れようって発想がまず無理」「店側も問題だけど竹内君もその対応はどうなの」と批判の声が。

 さらにパン屋の店員から「あげても大丈夫ですか?」と一切れの食パンを手渡され、そのままジャーマン君に食べさせた竹内。食パンとはいえ塩分を多く含む人間用の食料を、そのまま犬に与えた事も批判を増長させる要因となった。ネット上では「愛犬がいるのにこの対応はありえないでしょ」「ペット飼ってる人の行動じゃない」と、竹内を非難する声が相次ぐことに。

 今回は竹内のように、ペットの話題で批判された芸能人たちをご紹介していこう。

 

●中村アン

画像は、「プラチナムプロダクション」より

 タレントの中村アン(31)もペットの話題で批判された事がある芸能人のひとり。2015年7月に放送された『世界HOTジャーナル』(フジテレビ系)では、「ママ」としゃべる犬のビデオが紹介された。その流れで犬の話題になり、「わたしもわんちゃん飼ってるんですけど、まったく懐いてこないんですよ」と中村が発言。さらにあろうことか、「だから正直嫌いですもん」と愛犬を愛していないことを暴露した。

 この発言にお笑いタレントのカンニング竹山(48)が、「自分ちの犬でしょ!?」と指摘。すると中村は、「写真を撮るためだけ…」と、なんと自撮りをするためだけに飼っていると告白したのだ。司会の東野幸治(51)はこの発言にすかさず、「ビジネスとして犬飼っているだけや!」と発言。愛犬もそのことを感じ取り、中村を毛嫌いしているのかもしれない。

コメント

4:匿名 2019年5月19日 14:21 | 返信

こんなクソ以下の記事で盛り上がれる素晴らしい素質であるw

3:匿名 2019年5月18日 21:14 | 返信

全然大したことない。

2:匿名 2019年5月18日 11:52 | 返信

炎上商法大成功

1:匿名 2019年5月18日 09:20 | 返信

辻希美さんはいつも批判されまくってる気がするね

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。