小林誠の地元での評判がやばすぎる! 悪の小林三兄弟、車の運転が超絶うまい、強姦…

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

小林誠の地元での評判がやばすぎる!  悪の小林三兄弟、車の運転が超絶うまい、強姦…の画像1
画像は、ANNnewsCHより


 窃盗などの罪で実刑が確定した小林誠元被告(43)=神奈川県愛川町=が、収監するために自宅を訪れた検察庁職員4人、厚木警察署警察官2人に刃物を振りかざして逃走。神奈川県警は銃刀法違反、公務執行妨害などの罪で行方を追っているが、この小林誠とはいったいどういう人物なのだろうか?

 小林誠元被告は、2018年に神奈川県大和市内の工具店で、工具など70点(計390万円)を盗んだ
疑いで神奈川県警捜査3課に逮捕された窃盗グループ6人のリーダー。

 捜査関係者の話によると、小林誠は地元では“あの有名な小林三兄弟”として、悪事の裏に必ず潜んでいるといわれるほど有名だったという。しかも、この窃盗グループの悪事は盗みだけではなかったそうだ。

「このグループは女性をさらって山に連れて行き、強姦することもあったとか。このあたりでは、泣き寝入りしている被害女性がたくさんいると聞きます」(地元関係者)


 不穏な情報も入っている。

「彼の運転技術は最高にうまいのです。どんな細道でも猛スピードですり抜けます。だから警察から逃げきれると自慢していました」(地元関係者)

 走り屋に人気の高い車の窃盗を繰り返し、ナンバーを付け替えて犯罪を繰り返していたとも、前出の関係者は説明する。

 たしかに、小林誠受刑者は、アパートで刃物を振りかざし暴れた後に、知人名義の車に乗り込み、国道16号線を横浜方面に走っているところを、捜査員に見つかったが、それを振り切り、東名高速・横浜町田インターから東名高速に乗り、大和トンネル付近まで東名高速を走っているのが確認された。

 その後、小林誠受刑者の逃走する際に使用した自動車が、自宅から約7キロ離れたアパートの駐車場で発見されている。

 土地勘のあるこの付近に潜伏しているのか、車を盗んで遠くに逃げているのかはまだ不明だが、逃走後にコンビニや理髪店に立ち寄った可能性もあるというから異様な余裕だ。

「小林は覚醒剤が大好きで、何か事件など起こす際は必ずと言っていいほど、薬をキメてました。今回もそうでしょう」(前出関係者)

 また、小林誠の背後にはよく頼っていたという稲川会系の組織の名前も挙がっているから不穏だ。

 一刻も早い解決を祈るばかりである。

文=中野忠男

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ