美人教師(27)が教え子少年(13)と不倫SEXに溺れて逮捕! “情事内容”に全米震撼… 生々しいやり取りの全貌!

美人教師(27)が教え子少年(13)と不倫SEXに溺れて逮捕! 情事内容に全米震撼… 生々しいやり取りの全貌!の画像1
法廷に姿を現したザモラ。囚人服に身を包みながらも、色気を振りまいている(デイリー・メールより)

  ドラマ『高校教師』や『魔女の条件』『中学聖日記』(すべてTBS系)など、日本では美化されて描かれることの多い教師と生徒の禁断の関係だが、アメリカで教え子と関係を持った女性教師が厳しい現実に直面している。

 今年3月、アリゾナ州の小学校に勤務していた女性教師ブリタニー・ザモラ(当時27歳)が、教え子である13歳の少年と性行為をしたとして逮捕された。当初は同意の上での行為だと無罪を主張していたザモラだったが、6月11日行われた公判で、未成年との性的行為、公然わいせつ行為などの罪を認めたという。

 ザモラと少年はメッセージアプリを通じて関係を深め、数回にわたって教室内や車内で性行為をしていたが、衝撃的なことに、ある時はほかの生徒を見張りに立たせ、行為に及んでいたという。

 両親は、少年のスマホにインストールしていた監視アプリを通じて教師とのおかしなやりとりに気づき、事件発覚となった。

 そこには、「先生のセクシーな姿を思い浮かべてるよ」「先生が欲しいよ。またFUCKできる?」といったメッセージがつづられていたという。

 少年とのひそかな関係を続けていたザモラが、実は既婚者であったことも、世間に衝撃を与えた。

 アメリカでは近年、女性教師と男子生徒が不適切な関係に至ってしまう例が多発している。2017年にはアイオワ州で、17歳の男子生徒と数百回にわたって肉体関係を結んでいた25歳の女性非常勤講師に懲役90日の実刑判決が。また同年、テキサス州で13歳の男子生徒と親公認で交際していた24歳の女性教師には、懲役10年の実刑判決が下るなど、たびたびタブロイド紙をにぎわせている。

 ただ、報道される「禁断の愛」には奇妙な共通点があるという。

「教え子と肉体関係を持っていたとして報道される女性教師が、毎度毎度かなりの美人なんです。美人のほうが教え子が誘惑に乗りやすいという事情もあるでしょうが、並のルックスだとニュースバリューがないからというのも大きいのでは。教師と生徒の禁断の愛は、実際報道されている事件の何倍もあるのでは」(米在住フリーライター)

 公判は7月12日に結審することになっているが、厳しい判決が予想されている。

文=赤牛活比古

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ