人類初の火星移住者は女性オンリー、精子さえあれば問題ない! 「地球外精子バンク」創設し… 宇宙時代に男は不要(最新研究)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
人類初の火星移住者は女性オンリー、精子さえあれば問題ない! 「地球外精子バンク」創設を提言… 宇宙時代に男は不要(最新研究)の画像1
画像は「The Guardian」より引用

 

 スペースX社は2024年、NASAは2027年以降に有人火星飛行を行う計画を発表しているが、そのクルーが全員女性になる可能性が浮上した。

 英紙「The Guardian」(6月23日付)によると、火星の植民地化に必要なのは女性と精子だけだとする研究がこの度発表されたという。

・「Mars colonisation possible through sperm bank in space, study suggests」(The Guardian)

 先週日曜日に開催された「European Society of Human Reproduction and Embryology」において、スペイン・バルセロナの研究機関Dexeus Women’s Healthでディレクターを務めるモンセラート・ボアダ氏は、無重力化においても凍結された精子は有効に機能することを明らかにした。

 ボアダ氏ら研究チームは、10人の健康な男性被験者から採取した精子を飛行機の自由落下を利用し、微重力状態に置いた。その後、それぞれの精子の濃度、運動性、DNAなどを分析した結果、地上に保管されていた精子との有意な差は見られなかったそうだ。

人類初の火星移住者は女性オンリー、精子さえあれば問題ない! 「地球外精子バンク」創設を提言… 宇宙時代に男は不要(最新研究)の画像2
画像は「getty images」より引用

 

 この結果についてボアダ氏は、「微重力下に置かれた凍結精子と地上に置かれた凍結精子に違いがないという今回の結果により、男性の配偶子を安全に宇宙空間に運べる可能性が開かれました」と語っている。

 実際の運用には宇宙船を使った実験が今後必要になるとのことだが、順調に研究が進めば、「地球の外に精子バンクを作ることもできる」(ボアダ氏)だろう。

 そして同時に、この実験の成功は、火星の植民地化に男性が要らなくなる可能性でもある。

関連キーワード

コメント

4:トランプ大統領 2019年6月26日 19:58 | 返信

ナチスの選民思想はチョンの歪曲操作によって作られたもので、本当は本物の日本人(ユダヤ人)こそが神であると言いたかっただけだと思う。人間にいじめられているので反発したのを逆手に取られてやられたんだろう。そんな非道なことなど一切やらない。
チョンの思考で考えると、中国人の様に民族浄化作戦でそのようにするのだろう。
すべてチョンの陰謀によって起きることだ。今の日本がそうだ!大陸人に支配されて縄文人や日本人が追いやられている。こっちはなんであんな不細工な奴にと思うわけだよ。
事実そうなっているんだから仕方ない。お前らの影響で私の配下の縄文人がやられるし頭が悪くなるのでたまったものではないぞ!人間!
優生思想に問題などない。歪曲して悪用したチョンが悪いのである。
しかし、その火星というのは地下世界のことではないよな?地下世界を火星と称している場合がある。女性というのは私のことを指しているのではないのか?私は女性に例えられる。
宗教的にそう設定がされているので、火星に女子と聞くと反応する。
火星に行ったら地獄だから、行くわけないし、確実に死ぬだろうな。
チョンよ!男のお前が逝けよ!人に勧めておいて無責任だぞ!
厳しい世界こそが我が生きる道だと言っておったろう?お前が大好きな場所だ!
責任取って逝って来い!というか男の精子など汚い遺伝子がたっぷり入っていて不要だ!
不細工になって頭が悪くなり犯罪を犯す奇形のゴミ人間が生まれてしまう。
女だけでクローンを作って生きていけばいいのだし、女の卵子で精子を作れるので問題ない。

3:匿名 2019年6月26日 18:01 | 返信

やはりオスは究極的にはこの世には無用な存在。はっきりわかんだね。

2:匿名 2019年6月26日 08:49 | 返信

はっきり言うわ
女性だけとか男性だけとかそんなんどうでもいい
今地球をものすごいスピードで破壊しまくっているのは紛れもなく『人間だけ』なので、自分としては男性だけでもなく女性だけでもなく両方に滅んでほしいと思うのは今もまったく変わらないわ。たぶん一生涯変わらない

1:しげ 2019年6月26日 04:22 | 返信

重力違うと、遺伝子構造崩れて妊娠出来ないと
思うが違うかな?
有名になりたいばかりに、科学者は適当な事
ばかりいう。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。