山里亮太と蒼井優、夫婦で一気に「年収が10億」突破か? CMオファーの殺到が異常!

関連キーワード:

,

,

山里亮太と蒼井優、夫婦で一気に「年収が10億」突破か? CMオファーの殺到が異常!の画像1
THE PAGE(ザ・ページ)YouTubeより引用


 かつて、ここまで祝福された芸能人カップルがいただろうかと思うほどに幅広い世代の人々から祝福の声が上がった南海キャンディーズの山里亮太蒼井優の結婚。

 通常、有名人同士の結婚には多かれ少なかれ賛否両論渦巻くものだが、今回はそれもほぼ皆無だ。そのため、好感度を重要視するスポンサーや広告代理店は早くも2人に大注目しているという。

「結婚を機にここまで好感度が上がったタレントは平成まで遡って考えても皆無です。CMの世界で好感度は何より重要ですから今は2人が共演する形のCMオファーが殺到しています」(広告代理店ディレクター)

 たしかに好感度が高い2人ならば様々なCMが似合いそうだ。具体的にはどのような業種の広告の話が来ているのか。

「洗剤や柔軟剤、歯磨き粉やシャンプーなどの生活消耗品が多いですが、ほかにも住宅メーカーや銀行なども話が出ています。また、ワンボックスタイプのファミリーカーなどを売り出したい自動車メーカーも声がかかっています。あくまでも提案段階ですが、すでに20本以上の話があります」(同)

 20本すべてが決まるわけではないそうだが、半分でも決まれば10本だ。2018年度のCM出演企業数でトップを飾ったのは出川哲朗の14社だ。この中で10本とは凄い数字と言える。

「さらに、これまでの2人は1本あたり2000万円から3000万円がCM出演ギャラの相場でしたが、余裕で2倍以上になっています。ひとり5000万円で2人同時出演なら1億円ですから10本が決まれば10億円ですよ」(同)

 事務所の取り分や税金などもあるために10億円すべてが手元にはいかないが、テレビ出演ギャラなども合わせればやはり夫婦トータルで年収10億円も夢ではないはずだ。

「一説には蒼井さん側の事務所が芸人との交際に難色を示していたと言われていますが、ここまで祝福されて蒼井さんも株を上げたので結果オーライだと思いますよ」(同)

 結婚を機に人生が変わるのはよくある話だが、間違いなくこの2人もその一員になるはずだ。今後の活躍に期待したい。

文=吉沢ひかる

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

山里亮太と蒼井優、夫婦で一気に「年収が10億」突破か? CMオファーの殺到が異常!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル