ウンコで描いた聖母マリア、先祖の頭骨で型を取ったシュガークラフト… 食のあり方を問う「kitchen展」 がヤバすぎた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
ウンコや経血で描いた絵、人骨、腐敗バナナ… 食のあり方を問う「kitchen展」 がヤバすぎた! 衝撃レポート!の画像1
「BENTOーMay 17,2018」、「BENTOーMay 17,2018」 (左から)新宅睦仁

 とてもアットホームな展覧会が西東京市にあるマンションで行われた。ART space ZERO-POINT 【kitchen展】。マンションの空きスペースを活用した現代アートの展覧会で、『食』にまつわる数多くの作品が展示された。

 会場の真中に置かれているのは、大きな猫の作品が飾られているマイクロバスのようなもの。ここでは、淹れたてのコーヒーを飲むことができる。クッキーなどのお菓子も売られている。

 展覧会は、連日大盛況。大勢のお客さんが足を運んでいる。コーヒースペースでは、作品を展示している作家さんを囲んで、みんなでワイワイやっている。とても楽しそうだ。

ウンコや経血で描いた絵、人骨、腐敗バナナ… 食のあり方を問う「kitchen展」 がヤバすぎた! 衝撃レポート!の画像2
「そのままのきみでいて」 札本彩子

 でも、展示をよく観ていくと「アレ、アレ、アレ……」。風変わりな作品が並んでいるのに気づかされる。キッチンに置かれている冷蔵庫の上には、腐りかけのフラワーアート(もどき?)が乗せられているし、KFCの箱の上には、「人骨」が乗っている。茶色い絵の具か何かで描かれた「聖母マリア」もある。「分骨証明書」が入っている額も……。何とも不思議な展覧会だ。

ウンコや経血で描いた絵、人骨、腐敗バナナ… 食のあり方を問う「kitchen展」 がヤバすぎた! 衝撃レポート!の画像3
「シリーズ はこぶねのそと 2006-2019」 うつゆみこ(左)。「うな重芸術」 沖杉春野(右)

 この展覧会を企画したのは、画家の笹山直規さん。「料理するように作品を制作することで、(現代アートという)閉じた世界を開いていく手がかりとしたい」という呼びかけで、15人の現代アート作家、画家が集まった。

 個人的なことになるが、笹山さんからは、この展覧会が始まる前からメールをもらっていた。その時点で、「これは何かあるな!」と思っていた。「塚本大葉さん、12時に来ますよ!」ということで初日に行ってみた。

人気連載
怖いほど「自分の足りない能力」がわかる4択占い! Love Me Doが徹底解説…打開策も!

怖いほど「自分の足りない能力」がわかる4択占い! Love Me Doが徹底解説…打開策も!

■今、あなたに足りない力 「不機嫌な女の子がいます。その...

人気連載
11月18日~24日の運気がわかる「精霊占い」! 試練の時、自暴自棄… Love Me Doが開運アイテムも伝授!

11月18日~24日の運気がわかる「精霊占い」! 試練の時、自暴自棄… Love Me Doが開運アイテムも伝授!

■2019年11月18日~24日「今週の運命を劇的に変え...

コメント

4:匿名 2019年6月17日 15:20 | 返信

アートといえばまかり通る。よくわからないのがアートなのかな。見て感じるものがあればそれはその人にとってアートとなるんだろうけど、狙ってる感があると冷めちゃう…

3:匿名 2019年6月9日 02:03 | 返信

ハムスターの息子に産まれて良かったさんの闇の深さ

2:匿名 2019年6月8日 18:58 | 返信

奇をてらってる自分ら芸術家やねん。って思ってる芸術家気取りの悪ふざけ、遊び。

1:トカナの広告マジウザい! 2019年6月8日 16:37 | 返信


うんこが大好きというパワーワードw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。