乃木坂46・秋元真夏は三四郎・小宮の“口”が好き!? 岡田将生も…衝撃の実名告白が話題になった芸能人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
画像は、「秋元真夏」公式ブログより

 5月4日に放送された『ひねくれ3』(テレビ東京系)に、乃木坂46・秋元真夏(25)が出演。番組内で、“心が許せる人間”を実名で明かして話題になっている。

 MCの南海キャンディーズ・山里亮太(42)が秋元に対し、「この人だったら『わたし、日頃の悩み相談したいな』って人いますか?」と質問。この問いに対して秋元は「小宮さんに心を許せます」と、なんと番組共演者である三四郎・小宮浩信(35)の前で告白した。

 さらに「(小宮の)口の形がすごく好き」と続ける秋元。まさかのカミングアウトに困惑気味のハライチ・岩井勇気(32)だったが、「どういうこと? キスしたいってこと?」と茶化す。「ちがう、ちがう」とすかさず否定した秋元だが、まさかの“口が好き”発言にネット上からは「推しが小宮好きとか残念過ぎるわ」「小宮がタイプとか本気で言ってんの?」「まなったん口フェチだったのか」などの声が続出していた。

 今回は秋元のように、衝撃の実名告白が話題になった芸能人たちをご紹介していこう。

 

●藤森慎吾

画像は、「藤森慎吾」公式Twitterより

 デビュー当時「武勇伝」ネタで一気に大ブレイクした、オリエンタルラジオ・藤森慎吾(36)。1月15日放送の『ジンギス談!』(TBS系)では、デビュー当時に味わった“先輩芸人からの嫌がらせ”について語った。デビューしてから1カ月が経った当時、「ルミネtheよしもと」の舞台に立つこととなったオリエンタルラジオ。藤森が先輩への挨拶で楽屋を訪れた際に、寝そべっていた品川庄司・品川祐(47)に「アレ? 君たちがウワサの天才君ですか~?」と嫌味を言われたのだという。

 そこへ次長課長・河本準一(44)まで加わり、2人の先輩芸人から絡まれたと語る藤森。嫌がらせを受けたことが原因となり、デビュー間もなくして心を閉ざしてしまったと明かしていた。藤森の実名告白にネット上では、「河本と品川最悪だな…」「今も昔もパワハラ体質変わらないんだね。これじゃテレビ見ても笑えないわ」との声が。妬みによる後輩への嫌がらせで、河本と品川は器の小ささが露呈する結果となった。

コメント

1:匿名山ちゃん 2019年6月2日 08:20 | 返信

真夏たん(^^)色々な番組で、対応能力高いからな(^^)サービストークも上手ですね(^^)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。