【緊急】英でネッシー目撃、公式認定される! カナダにはオゴポゴ出現… 世界でUMA事件連発のガチ異常事態が発動中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

,

,

,

 今月に入ってから、世界各地でUMAの目撃が相次いで報告されている。イギリスのネス湖ではネッシーが、カナダのオカナガン湖ではオゴポゴが目撃され、その姿が撮影されたのだ。


■休暇中の夫妻がネッシーを目撃!

 英「Mirror」(6月13日付)の記事によると、ネッシーが目撃されたのは6月11日の午後1時半過ぎのことだった。休暇でネス湖に遊びに来ていたグロリア・デイヴィソンさんとその夫イアンさんは、昼食後のドライブを楽しんでいた。助手席に乗っていたグロリアさんが湖を眺めていたところ、突然奇妙な影が湖にいることに気づいた。

「あそこに何かいる!」妻の言葉にイアンさんはすぐに車を停めて降り、およそ300メートル先の湖に浮かぶ“黒くて大きなもの”を目撃した。

「私はその背中をはっきりと見たし、それはとても大きかった。1分くらいすると、それは水の中に沈んでしまいました」

【緊急】英でネッシー目撃、公式認定される! カナダにはオゴポゴ出現… 世界でUMA事件連発のガチ異常事態が発動中!の画像1
画像は「Mirror」より引用

 驚きの光景に夫妻はすっかり興奮し、当然のことながらカメラを向けて撮影した。その写真には水面に浮かぶ黒い影がはっきりと映っており、ネッシー公式サイトも「今年7度目のネッシー目撃」とすでに認定している。

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年6月16日 06:22 | 返信

もう何年騒いでるんだ?そこら中にカメラ仕込んどけばいつか撮れるだろう。なぜやらない?

2:匿名 2019年6月16日 04:27 | 返信

あそこまで近いなら今すぐ湖まで走っていって見に行けよ!と思った

1:匿名 2019年6月16日 04:01 | 返信

過疎地域→UMA(ガセ)→観光地化→金稼ぎ
大概はこの流れですな

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。