電車の中で急に”もがきだした”女性、居合わせた男がヤバイ処置…! 前代未聞の”車内エクソシスト”映像が撮影される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
電車の中で急にもがきだした女性、居合わせた男がヤバイ処置…! 前代未聞の車内エクソシスト映像が撮影される!の画像1
男性の祈祷の言葉に身悶える女性(デイリー・メールより)


「お客様の中にお医者様はいらっしゃいますか?」というのは、飛行機や電車で急病人が
出たときに聞かれるセリフだが、アルゼンチンで急病人の前に現れたのはエクソシストだ
った!? ……今年5月に撮影された恐怖の動画が海外で話題を呼んでいる

https://www.dailymail.co.uk/news/article-7036923/Man-performs-exorcism-train-possessed-woman-screams-coughs-evil-spirits.html

『エクソシスト』とは、1973年に全世界で大ヒットしたアメリカのホラー映画で、悪魔に
取りつかれた少女に神父たちが悪魔祓い(エクソシズム)を行うというストーリーである

 その映画で繰り広げられた悪魔祓いの光景が、公衆の面前でいきなり始まったという。
しかも、電車の中で。

 南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで、電車に乗っていた一人の若い女性が、席
に座ったままいきなり震え、変な音を出し始めた。すると、一人の男性が女性に近づき、
外国人なまりのスペイン語で祈祷を初めたのだという。

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年7月22日 08:49 | 返信

もしこういう街頭パフォーマンスをやられたら取り締まる法律はあるのだろうか。
通行人がイキナリおかしくなってそれを特定の宗教行為で回復させる。
今はネットで拡散されるから一回だけでも宣伝効果は大きい。
単発だったら共謀行為だと証明するのは難しいだろうしな。
炎上しても話題になればと、新興宗教とかやりそうだ。

2:匿名 2019年7月21日 02:43 | 返信

右側の動画広告で女性が顔のシミを取るために必死になって何かで顔をこすっているのがエクソシストよりも怖い。だが、記事の上に現れるポップアップ広告で画面が狭くなって画面を左右に振っても逃げ道がないので仕方なく画面を閉じて見ない。久々にトカナを見に来たが同じ状態なので見るのを止める。多様で突飛な記事もあって面白かったのだが今はただの広告チラシ画面になっているので見たくない。

1:匿名 2019年7月20日 09:08 | 返信

究極のスピパワーで祈ればどんな病気も怪我も瞬時に治るなりー!
はあースピスピスピスピスピスピ、はあースピスピスピー!悪霊退散!!!!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?