現在、半グレから“脅迫”されている人気芸人Xがやばい! 密会写真が…大御所の黒い交際も!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

,

,

現在、半グレから脅迫されている人気芸人Xがやばい! 密会写真が…大御所の黒い交際も!?の画像1


 フライデー報道が発火点となった「闇営業」問題が炎上を続けている。

 最初の爆弾は、フライデーが、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)、「カラテカ」の入江慎也(42)らが「特殊詐欺グループ」が主催する会合に参加していた事実を報じたことだ。宮迫が自身の持ち歌を熱唱する動画は瞬く間に拡散・炎上し、宮迫らが当初否定していたギャラの受け取りを認めたことで、所属先の吉本興業が謹慎処分を下す事態にまで発展した。

 しかし、追い打ちをかけるようにまたもやフライデーが、指定暴力団稲川会の大物幹部の宴席に沖縄出身の2人組「スリムクラブ」が出席していたと報じ、騒動はさらに拡大することとなった。そんななか、注目を集めたのがスリムクラブに「闇営業」を仲介したとされるものまね芸人、バンドー太郎(48)の存在である。

 「松山千春や和田アキ子の物まねを得意とする芸人で、スリムクラブとは別の営業先で一緒になった時に知り合ったようです。騒動を受けてスポーツ紙のインタビューを受けたバンドーは、パーティがあったのは2016年8月だったとし、『(相手の)素性を知っていたら仕事は受けなかった。もらい事故のようなもの』などと答えていました。パチンコ店のイベントを仕切るプロモーターから宴席に出席できる芸人を探すよう依頼を受け、スリムクラブに声を掛けたという話です」(事情を知る芸能関係者)

 騒動の拡大によって、吉本側は大崎洋会長が訪問先のタイ・バンコクで共同通信のインタビューに応じ、「本当に申し訳なく思うし、個人的には忸怩たる思いもある」と謝罪する異例の展開に。火消しに躍起となっている吉本だが、事と次第によっては、会社の存続まで危ぶまれるさらなるスキャンダルが飛び出す恐れもあるだけに戦々恐々としているという。

 「吉本とヤクザや半グレなどのいわゆる『反社』との付き合いは今に始まったことではない。2011年に島田紳助氏が指定暴力団山口組幹部との交際が原因で引退を余儀なくされてからはコンプライアンスを強化。社内の反社勢力の排除に努めてきたものの、まだ一掃には至っていないのが現状だ。現役の大御所芸人の1人は、自身がオーナーを務める飲食店に某組織の幹部を招くなど、『黒い交際』をひそかに続けている。さらに、テレビでレギュラー番組を複数持ち、司会も務めるレベルの関西系の人気芸人Xは、警察がマークする半グレ組織の幹部と国内のあるリゾート地で密会し、その時撮られた写真をネタに脅されているとの情報もある。第3、第4のネタが飛び出す可能性があり、吉本にとっては、まだまだ余談の許さない状況が続きそうだ」(同)

 芸能界にさらなる激震が走るのか。

※関連記事
スリムクラブ闇営業よりヤバい! 次に狙われる“3人組の大物トリオ芸人”の噂「暴力団関係者の集会で芸を披露…」

【インタビュー】40人以上の吉本芸人に抱かれた女!? カラテカ入江が語る「本当にヤバいトラウマエピソード6」


文=高梨ますお

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年7月3日 22:16 | 返信

ウシジマが終わってしまった事と絡めた記事書いてみたら。なぁ?

2:匿名 2019年7月2日 10:01 | 返信

付き合ったらロクな事が無い人達。主に隣の国の性格そのまま。
 
気さくで人懐こくて話しやすい…のは最初だけ。本性は逃げられなくなった時にあらわす。
 
本当に気を付けないと骨までしゃぶりつくされるよ。

1:匿名 2019年7月2日 07:58 | 返信

✕ 半グレ → ◯ ギャング

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。