【父娘孫の近親相姦】37人の子供の中に実娘4人との子供、孫2人妊娠、6歳女児も…! 性獣ロドニー・フルーカスの蛮行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

近親相姦記事まとめはこちら


 カリフォルニア州サクラメントの裁判所で2019年2月、元養護学級教師であるロドニー・フルーカス(当時50歳)に近親相姦、強姦等の罪で仮釈放なしの終身刑が言い渡された。

ロドニー・フルーカス。画像は「WTKR.com」より引用


 加害者のフルーカスには少なくとも37人の子供がおり、その母親である多数の女性たちのうちの3人はフルーカスの実の娘である。さらに少なくとも実の娘4人を含む、数え切れない程の未成年者に性的暴行を働いていた。中にはフルーカスの子供を10人も産んだ被害者もいた。裁判所の記録によると、6歳の女の子までもが性的な被害に合っていたという。

 フルーカスはいくつもの州にまたがり引っ越しを繰り返していたが、ジョージア州に暮らしていた2000年頃には同じ通りに4軒の家を持ち、1軒には妻、別の家には元妻……と、多数の女性達を住まわせていた。

 2014年8月、ジョージア州の別の町に引っ越し、聾学校で非常勤講師として働き始めたフルーカス。だがその1か月後、フルーカスの4人の娘の祖母が児童相談所に「孫娘の2人がフルーカスによって妊娠させられた」と通報し、その容疑により学校を解雇された。

 当然児童相談所も調査を開始するが、何の進展もないまま、事件はいつの間にか「解決済み」にされてしまっていた。

コメント

3:匿名 2019年7月13日 02:56 | 返信

キリスト教徒が求める事の一つは
エデンに帰る
こと。エデンの園では人は神から自由を約束されているから。これは真なる自由で、隣人の奥さんをレイプして殺しても「ごめんちゃい」とテヘペロすれば許されるというもの。
日本人なら「ならば自分が同じ事をされたらどう思うの?」とは考えない。
なぜなら、彼らの道徳的判断は全てキリスト教における判断であり、それ以外を自分で考えることは許されないから。善悪はキリスト教がきめているーー

犯人の男は自分の家庭にエデンを求めたんだろう。

2:トランプ大統領 2019年7月7日 04:54 | 返信

>> 1

ニューハーフにする気か?
とりあえず子供は病気でなければ問題ないと思うが、戸籍がややこしくなるな。
私の場合はクローンで増えるタイプの宇宙人なので何ら問題がない。
近親相姦しても問題の無いようにするのでな。
そもそもクローンで増えるので性行為で子供を作る必要がない。
余計な遺伝子を除去した完全体の普通のクローンだ。
強化人間では無いのでオリンピックに出ることもできる。
まさか、クローンで増えるなどと思わなかっただろう!
クローンで世界征服をというコンセプトでやっていくのだ。
永遠不滅で不変な存在となって極右の象徴となる。世襲制のようなものだな。

1:匿名 2019年7月7日 02:50 | 返信

ちんこギロチンの刑だね。
精巣も手術で切除。
生まれた子供達はどうなったのか…。
なんともやりきれんなぁ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?