【父娘孫の近親相姦】37人の子供の中に実娘4人との子供、孫2人妊娠、6歳女児も…! 性獣ロドニー・フルーカスの蛮行

【父娘孫の近親相姦】37人の子供の中に実娘4人との子供、孫2人妊娠、6歳女児も…! 性獣ロドニー・フルーカスの蛮行の画像2
画像は「Getty Images」より引用

 同じ年の9月にはオレゴン州に移り住んだ。その際、聾学校の生徒であった15歳の少女もフルーカスファミリーと共に引っ越しており、その後この少女もフルーカスの子を妊娠している。

 フルーカスはこの少女の法的保護者となっていた。少女の実父はフルーカスを厳格で教育熱心な教師と思い、実際娘がフルーカスと暮らし始めてから成績が上がったという理由からか、彼を完全に信じ切って、保護権を与えてしまったのである。のちに「本当に酷い決断を下してしまい、後悔している」と語っている。

 その後フルーカスは、オレゴン州でも性的暴行の容疑が発覚したため、今度はカリフォルニア州に引っ越しをした。

 フルーカスはニュージャージー州、ロードアイランド州、スイスにも引っ越した事があったが、これはその地域では近親相姦は合法だと勘違いしての事だったという。その他にもフルーカスはインターネットで移住先として中国、ケニア、メキシコ、エチオピア、カナダ、パナマ、ネパール、メキシコ等も検索しており、州ごとのレイプの時効期間も検索していた。

 事件がようやく発覚したのは、2017年2月、実の父に強姦され続けていた娘の一人が車を街灯にぶつけて自殺を図った時だった。幸い命は助かり、少女は「自分が死ぬことによって、事件を明るみにしたかった」と、13歳の頃から受け続けた父親からの性的暴行について口を開いたのである。

【父娘孫の近親相姦】37人の子供の中に実娘4人との子供、孫2人妊娠、6歳女児も…! 性獣ロドニー・フルーカスの蛮行のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル