「アメトーーク!」やはり年内打ち切りが濃厚か!? 地に落ちた番組人気「怒りが渦巻いて…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
アメトーーク!テレビ朝日公式HPより引用


 反社会的勢力への闇営業騒動により、雨上がり決死隊宮迫博之ロンドンブーツ1号2号田村亮ら複数の芸人たちが謹慎に追い込 まれている。そんな中、注目されているのは雨上がり決死隊の看板番組「アメトーーク!」の処遇だろう。

 放送しているテレビ朝日は、現時点での打ち切りを否定したが、ス ポンサーのみならずコラボ先にも嫌悪されており、年内打ち切りは必至だという。詳しく見ていこう。

 宮迫、田村という多くのレギュラー番組を持つ人気芸人が謹慎となり、テレビ局は大混乱だ。特に「アメトーーク!」「ロンドンハーツ」を放送しているテレ朝は必死の編集作業で、宮迫や田村の痕跡を消している。

「吉本興業は先にテレビ局に相談もなく、謹慎を発表した。そのため各局、慌てて出演芸人の登場シーンを消さざるを得なくなり、吉本に対する怒りが渦巻いている」(テレビ局関係者)

 今回の騒動で、特に槍玉にあがった「アメトーーク!」を筆頭に、スポ ンサーが離れたり、CM放送も自粛することになったため、打ち切り間近と見られていたが、テレ朝の亀山慶二社長はこの2番組に関して「現状では打ち切り等は考えておりません 」と断言。「今後の状況を見ながら慎重に判断をしていきたい」と早期打ち切りを否定してみせた。

 しかし、これはあくまでも表向きの見解であり、内部では打ち切りが確実視されている。

コメント

2:匿名 2019年7月5日 12:18 | 返信

スタッフと芸人の馴れ合い番組

1:匿名 2019年7月5日 10:17 | 返信

アメトークは少し好きだったけど(実はそれほど見てなかったけど)仕切ってる芸人たちは大嫌いだった
だからなんか微妙な気分

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。