「アメトーーク!」やはり年内打ち切りが濃厚か!? 地に落ちた番組人気「怒りが渦巻いて…」

「アメトーーク!」やはり年内打ち切りが濃厚か!?  地に落ちた番組人気「怒りが渦巻いて…」の画像1
アメトーーク!テレビ朝日公式HPより引用


 反社会的勢力への闇営業騒動により、雨上がり決死隊宮迫博之ロンドンブーツ1号2号田村亮ら複数の芸人たちが謹慎に追い込 まれている。そんな中、注目されているのは雨上がり決死隊の看板番組「アメトーーク!」の処遇だろう。

 放送しているテレビ朝日は、現時点での打ち切りを否定したが、ス ポンサーのみならずコラボ先にも嫌悪されており、年内打ち切りは必至だという。詳しく見ていこう。

 宮迫、田村という多くのレギュラー番組を持つ人気芸人が謹慎となり、テレビ局は大混乱だ。特に「アメトーーク!」「ロンドンハーツ」を放送しているテレ朝は必死の編集作業で、宮迫や田村の痕跡を消している。

「吉本興業は先にテレビ局に相談もなく、謹慎を発表した。そのため各局、慌てて出演芸人の登場シーンを消さざるを得なくなり、吉本に対する怒りが渦巻いている」(テレビ局関係者)

 今回の騒動で、特に槍玉にあがった「アメトーーク!」を筆頭に、スポ ンサーが離れたり、CM放送も自粛することになったため、打ち切り間近と見られていたが、テレ朝の亀山慶二社長はこの2番組に関して「現状では打ち切り等は考えておりません 」と断言。「今後の状況を見ながら慎重に判断をしていきたい」と早期打ち切りを否定してみせた。

 しかし、これはあくまでも表向きの見解であり、内部では打ち切りが確実視されている。

「宮迫の不祥事のせいで、人気銘柄だったアメトーーク!はもっとも嫌われる番組にまで落ちてしまった。CMスポンサーは報道されている通り、どんどん離れていくだろう。 また、これまで○○芸人として様々な企業やスポーツと“コラボ“ してきたが、そこも離反している。一部で毎年恒例の人気企画、高校野球大大大好き芸人の放送が今年は中止となったと報じられたが 、これも日本高校野球連盟から『イメージが悪い』と物言いが付き 、テレ朝がその意を汲んだから」(テレ朝関係者)

 アメトーーク!は高校野球芸人以外にも、漫画やアニメ、スポーツ などの○○大好き芸人は人気企画だった。

「これまではイメージ、人気が上がるため、相手先も積極的に協力してくれたが、今ではアメトーーク!に取り上げられるだけでマイナス。今後、映像の使用許可が下りないといった事態は容易に想像できる。番組が成り立たなくなるため、年内もたないのでは」(前同)

 すっかりダーティーなイメージになってしまった「アメトーーク!」の終焉が近づいている。

文=田中敏矢

「アメトーーク!」やはり年内打ち切りが濃厚か!? 地に落ちた番組人気「怒りが渦巻いて…」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで