中山美穂、R18指定映画で過激な濡れ場に挑戦!? 脱ぎっぷりも注目の新作映画は「過激シーンのオンパレード」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

中山美穂、R18指定映画で過激な濡れ場に挑戦!? 脱ぎっぷりも注目の新作映画は「過激シーンのオンパレード」の画像1
中山美穂 パーフェクト・ベスト 2/キングレコード

 ミポリンこと中山美穂の脱ぎっぷりに要注目だ。 俳優の松尾スズキがメガホンをとり脚本・ 主演すべてをこなす映画「108~海馬五郎の復讐と冒険~」( 10月25日、全国ロードショー)に、 女優の中山美穂が不貞を働く妻の役で出演する。

 作品は、妻の浮気をSNSの投稿によって知った主人公の男が、 離婚に伴う貯金の財産分与で妻に分けなければならない1000万 円を使い切るまで女性を買おうとする復讐の物語。 主題歌には星野源がうたう「夜のボート」に決まった。

 作中で女優たちが次々とベッドシーンに挑み性描写するため18才未満は観覧することのできないR18+指定されている。 そのなかで話題となっているのが、ミポリンの濡れ場だという。

 中山といえば、昨年10月に放送されたドラマ「黄昏流星群~ 人生折り返し、恋をした~」(フジテレビ系)に出演して、 共演した藤井流星との熱烈なキスシーンやラブシーンが反響を呼んだ。

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年7月6日 22:32 | 返信

脱ぐのが30年遅い…

2:匿名 2019年7月6日 13:28 | 返信

老婆になってから濡れ場って見たくねえよ

1:匿名 2019年7月6日 13:16 | 返信

30年遅いわ!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。