眞子さまがツイッターやインスタを開設なさる可能性!?「荒れ放題になる…それこそが狙い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
小室圭さんのバッシング報道のそもそもの謎とは!?  異例中の異例事態であることがわかる数々の証言!の画像1
サンデー毎日増刊 おめでとう眞子さま 小室圭さんとご結婚へ』(毎日新聞出版)

 

 令和の時代がスタートして3カ月。現天皇陛下が皇室のSNS活用に関して近しい知人に相談していたことが一部報道で明らかになった。

 無論様々な思案をなさる中のひとつに過ぎないのだろうが、皇室とSNSとは程遠いイメージもあっただけに衝撃的に受け止められた。マスコミ各社はその裏取りや追加情報を求めて奔走したという。

「海外では王室がSNSを使用することも多いため、世界的に見れば決して珍しいことではありません。しかし、日本では当然ながら前代未聞です。ただ、宮内庁関係者などに話を聞いているとまだアイデアとしても正式に出ていないレベルのもので、あくまでも非公式に検討中の課題のひとつに過ぎないようです」(テレビ局宮内庁担当記者)

 やはり、現時点では具体性のあるプランではないようだ。しかし、宮内庁関係者からは驚きのアイデアが出てきたという。

「天皇皇后両陛下のSNS活用に関しては今後必要があれば検討するようですが、それ以上に面白いと思ったのが眞子さまにSNSを使わせてみてはどうかとの意見です」(同)

 眞子内親王と言えば、ある意味では現在の皇室で最も注目を浴びてしまっているひとりだ。しかし、なぜそのような意見が出てくるのか。

「眞子さまは27歳ですから、同世代は当たり前のようにTwitterやInstagramのアカウントを持っています。さらにプライベートでは閲覧のために眞子さまもアカウントを取得している可能性もあります。しかし、公式に始めるとなれば大騒ぎになるはずです。また、眞子さまの今の環境でSNSをスタートさせれば相当な反感コメントが書き込まれる可能性も高いのですが、それこそが狙いのようです。インスタはコメント非表示機能もありますが、結局SNSで書き込まれてしまうでしょうね」(同)

 それこそが狙いとは、どういうことなのか。

コメント

2:匿名 2019年7月11日 02:32 | 返信

ブスが馬鹿を選ぶとこうなる
単に良い星の下に生まれただけなのに

1:匿名 2019年7月10日 20:44 | 返信

普通ならしない方がよい、。結婚反対の署名や反対のデモがあったら参加するの流れのなか、学習院時代に同級生を後ろ蹴りで倒して笑っていた、注意すると「おじいさまに言いつけるから」や6000万円のKKとの欧州旅行、○○LINEで洗脳、などネットで書かれている内容が目に入ってもひるまない性格
まぁ、いまでも動じない真子さまの根性と周りが見えてない状態なら良いかも?
真子さまには、本当に親身になって忠告をしてくれる、真の友達が一人も居ないのですね?
悠仁さまも友達いないボッチ❗
真子さまも真の友達がいないボッチ❗

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。