小室圭さんの母・佳代さんの現在の暮らしぶりがヤバイ!「新しい男を捕まえろ!」化粧品大量注文、新”金主”出現か!?

関連キーワード:

,

,

,

,

小室圭さんの母・佳代さんの現在の暮らしぶりがヤバイ!「新しい男を捕まえろ!」化粧品大量注文、新金主出現か!?の画像1
サンデー毎日増刊 おめでとう眞子さま 小室圭さんとご結婚へ』(毎日新聞出版)

「新しい男を捕まえろ!」

 秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚問題をめぐり、マスコミの間ではそんな号令が飛び交っているという。ここで言う「新しい男」の対象は、眞子さまではない。2人の婚約を暗転させた小室さんの実母・佳代さんのことだ。女性誌記者の話。

「芸能スキャンダルのネタがどんなに豊富な時でも、読者の引きが良いのは皇室なんです。だから、どの週刊誌も〝皇室問題〟は毎号大きく取り扱う。シャレにならないのは担当記者たちで、とっくにネタ枯れしていても、眞子・小室問題でページを作らなければいけない。連日、プレッシャーと闘う日々ですよ」

 担当記者は連日、眞子さまや小室さんの周辺を洗い直し、新情報がないか探し回っている。そんななか、かねて〝懸案事項〟だったのが佳代さんの近況だ。ご存知、借金トラブルの張本人。元婚約者との話し合いは依然、平行線を辿ったままだ。

「住まいは神奈川県内のマンションで、ここに佳代さんは父親、小室さんから見て祖父と一緒に住んでいると言われています。借金問題が発覚して以降、佳代さんはアルバイト先の洋菓子店を休み、自宅マンションに引きこもっていると見られていましたが…。あまりに目撃談が少ないので、別の場所にも住まいがあるのではないかとウワサされています」(同)

 発売中の「女性セブン」(小学館)は近所の人の話として、今春、自宅マンション前に車が止まり、中からつばつき帽を被った佳代さんが出てきたと報じている。服装は完全に〝よそ行き”で、車を運転していた男性には新恋人疑惑が浮上している。

「ぶっちゃけ、セブンの記事の信憑性は定かではありませんが、佳代さんに新たな〝金主〟がいるのでは?という話はよく聞きます。彼女は元婚約者と同時に彫金師の男性X氏と交際していた。体に刺青の入ったX氏はコワモテで、ソッチの筋と交流があるとも…。まだ佳代さんと〝関係〟が続いているという話もあります」(事情通)

 佳代さんは久しく働いておらず、貯蓄があるとは思えない。米国留学中の小室さんもそうだ。だが、自宅マンションには宅配サービスの車が往来し、佳代さんは化粧品や食材を買い込んでいるという。

「そのお金はどこから出ているのか…。X氏なのか、別の男性が工面しているのか。編集部からは『絶対に佳代には新しい男がいる。探しだせ!』と厳命されています」(前出女性誌記者)

 最悪なシナリオは、秋篠宮家と小室家のトラブルに第三者が入り込むこと。その第三者が佳代さんをコントロールしているとしたら…。結婚問題がさらにこじれる可能性が出てきた。

文=時田幸雄

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ