【閲覧注意】“信じられない顔”に変形してしまったお父さん! 貧困のあまり治療不可、悲しみのギターを掻き鳴らす=フィリピン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】信じられない顔に変形してしまったお父さん! 貧困のあまり治療不可、悲しみのギターを掻き鳴らす=フィリピンの画像1画像は、「The Daily Mail」より

 フィリピン・レイテ島に住む元大工のロムロ・ピラピルさん(56)は、3年前に目の痒みと鼻水の症状が現れた。地元の医師によって副鼻腔炎と診断されて薬を処方されたが、2週間後、快方に向かうどころか顔が腫れ上がってきたという。医師は原因を特定できず、首都マニラの大病院で治療を受けることをロムロさんに勧めた。しかし、ロムロさんの家族には、彼をマニラに行かせるための旅費を捻出する余裕がなかった。

 ロムロさんの症状は悪化する一方で、やがて顔は通常の3倍の大きさに膨れ上がった。瞼も腫れ上がって視力を失ったロムロさんは、仕事を辞めざるを得なかった。収入が途絶えた家族を支えるため、彼の妻は街頭掃除人となり、学生だった彼の3人の子供たちも仕事をしながら順番で父親を介助している。

 ロムロさんの甥のジョン・サントスさんは、ロムロさんの顔が腫れたきっかけはアレルギーだったと話す。

「その日、彼の目は炎症を起こしているようでした。鼻も真っ赤で、風邪をひいているようだったので、誰もが副鼻腔炎だと考えました。その後、彼の顔は腫れ始めたのです。(地元の)医師たちは、彼を治療できるマニラの大きな病院へ行くように言いましたが、家族にはそうする余裕さえありません。それ以来、彼は治療を受けていません」

 医師がロムロさんを最後に訪ねたのは2018年。医者にできることはもう何もないので、今や家族も診療を求めていないという。ジョンさんは「彼らはこんな目に遭うべきではない善人です。彼らがすぐに助けてもらえることを願っています」と付け加えた。

 ロムロさんのように、顔が長期間にわたって腫れ上がる症状は珍しい。その原因について、英紙「The Daily Mail」が3つの可能性を指摘している。1つめはアレルギー反応である。原因物質(アレルゲン)にさらされなくなると、症状も軽減することが多い。2つめは、皮膚やその下層の組織に起こる細菌感染症の蜂巣炎である。蜂巣炎に感染すると、顔が腫れ上がって赤くなったり痛みを伴ったりすることがある。3つめは、ホルモンの異常による成長障害である。この障害によって顔が不自然に成長してしまったのかもしれない。

 経済的な事情から検査を受けられず、病気の原因すらわからないロムロさんは、ギターの弾き語りをすることしかできない。その声は、諦めにも似た悲哀を帯びている。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

7:匿名 2019年7月28日 01:24 | 返信

目の部分に何か貼ってあるのかな?
ウルトラマンやアイアンマンを連想してしまった。

6:トランプ大統領 2019年7月26日 23:30 | 返信

>> 5

具体例ってのはあるのか?いい加減なこと言ってないで、自分が犯人だと白状した方が良い。
そこまで出来る奴なんていないし、そこまでわかっているなら、人間として生きている価値無いので自殺するか犯人と思しき奴を殺して死んだ方が良いし、どう見てもお前が犯人としか思えないだろう!意味もなく人体実験をやって人を殺して面白がっているのは、そんなことを口走っているお前しかいない。面白いから殺すって言っていたよな?チョンよ!
お前も俺にクレクレ言うのやめろゴミが!人んちの物パクって宗教なんてやってんじゃねぇよ!
何だよそのクレクレってのは、頭悪い奴の表現のようだ。クレクレって(笑)
もっと増しな文章書けんのか?話していてもつまらなそうな奴だな。
お前、自分でも認めたよな?不細工で頭おかしいから生きている価値無いって、あれお前だろ?
俺に近づいてくるな。創価学会員に用はない。キチガイしか出来ないのだから、煎餅でも食って居ろ!お前は元々不良品として作られた人造人間だから、それしか言えないし、同じことしか出来んから進歩などないので死んだ方が良い。人の物パクるしかない能無しなのが証拠だ。そんなことしていないで外に出てきて目立ってみろよ。俺は推測しているだけだから、本当にお前が人間なのかもわからんし、本当に体があるのかも疑わしい。証拠を見せてもらいたいものだ。

5:匿名 2019年7月26日 16:07 | 返信

すべての病気の人に言いたいわ。
昨今の病気の類のほとんどは100年前までは存在していなかった。100年前までは感染症が猛威を奮っていたが現在はそれらの病気はほとんど撲滅されたわな。
しかし、現代は当時はなかったようなわけのわからん病気が蔓延している。その理由について真剣に考えてほしい。
そしてそれらは『病院や医者には治せない病』。したがって『患者が』それぞれ勉強する必要性がある。それも何故なのか考えてほしい。考えてもわからないなら調べてほしい。
昨今の患者は何も考えずすぐに病院や医者を頼り過ぎていると思う。自分とて昔はそうだったがそれらも『勉強して』間違っていると気がついた。
あと悪化したからといってすぐに『年金や生活保護』に頼るのをやめてほしい。カネ欲しさに病気を治そうとはせずより悪化させようという輩が多いこと多いこと。こういうと当人たちは逆ギレするのだろうが事実なので仕方がない。それによってさらに悪化した人たちを自分はたくさん見てきた。
まず言えることはとにかく勉強してほしいということ。それも並みの勉強量ではダメで、最低でも四年制の大学に軽く合格できるほどの勉強量でないとおそらくダメであろう。病状が重い人は特に。
なんでも調べてほしい。医療業界のウラ。食品業界のウラ。世の中のウラ。すべて。よくよく調べるとそれらは単体で機能しておらず『ウラではもちろんすべてつながっている』と気がつくはずだ。
そのレベルまでくると「ああそれで病院に行ってはいけなかったんだ!」と気がつく。ここに気がつくのにそうとうな勉強が必要だと思う。洗脳が深い人は特に。
あとクレクレ行為をやめること。なんでもタダで欲しがる人のことをクレクレ君と言うそうだがこれをまずやめること。病気を治したいならば。
病気の人はなんでもクレクレする。薬クレクレ。誰かの補助クレクレ。情報クレクレ。社会保証クレクレ。年金クレクレ。生活保護クレクレ。愛情クレクレ。自分の話聞いてクレクレ。同情してクレクレ。なんでもだ。
それが『その病状を悪化させてきた一番の原因』だと当人が気がついていない。それをやめない限りはそこから抜け出すことなど永久にない。
逆な言い方をすれば病状を改善させてきた人たちは『それらをやめた人たち』。

今日もこれからサウナに入って数時間ほど汗を流すが、今まで不摂生により溜め込んできた毒物の量はハンパでないことが予想される。たぶんこれを生涯続けないといけないと思う。
他の人はこれを真似る必要はないと思うし、それぞれがそれぞれ勉強して信じたことをやればいいと思う。
『病気は本当は自分が作っているのだから自分が責任を取る以外にはありませんね』。

4:匿名 2019年7月26日 07:23 | 返信

トカナではよくわけのわからん病気を紹介してるけど、あれの本当の原因は環境汚染とかああいうのやろな。
政府も本当は知ってるけど、それ言っちゃうと工場とか一戸も建てられなくなるしな。だから知ってて黙認してる。
水俣病だのイタイイタイ病だの全部そうやったな。

3:匿名 2019年7月26日 01:51 | 返信

せめてアレルギーが何なのかくらい調べてあげられないのかな?

2:匿名 2019年7月26日 01:51 | 返信

お面かぶってるみたいw

1:特命 2019年7月25日 20:49 | 返信

可哀想だと思うけど3倍は誇張し過ぎ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?