【原爆の日】被爆者の”本当の惨状”がわかるカラー写真・映像! 皮膚は溶け、体が曲がる症状も…絶対に目を背けてはいけない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント12

 今日8月6日、広島で「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」が開かれた。

 広島・長崎への原爆投下から74年目を迎え、徐々に戦争の記憶は風化しつつあるが、北朝鮮の核保有問題など、今なお我々は核兵器の脅威に晒されていることを忘れてはならない。いつまた、あの悲劇が繰り返されるかも分からないのだ。

 原爆の恐ろしさを再確認できる資料がここにある。これからご紹介するのは、過去にトカナで掲載した原爆投下による犠牲者の姿を捉えた1945年当時の映像だ。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

※衝撃的な画像と動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

 2016年5月27日、伊勢志摩サミットのために来日したオバマ大統領が、現職のアメリカ大統領として初めて被爆地である広島へと赴き、原爆死没者慰霊碑に献花するとともに、第二次世界大戦の犠牲者に対する追悼スピーチを行った。この一連の出来事に、世界中が改めて戦争の意味や原爆被害の悲惨さについて考えさせられた。

 そんなオバマ大統領による広島訪問の翌28日、動画共有サイト「LiveLeak」に、原爆投下による犠牲者の姿を捉えた1945年当時の映像がアップされた。これに対し世間からは「オバマのスピーチに胸が熱くなる部分もあったが、この映像の説得力は凄まじいな」「これは世界中に拡散したほうがいい映像」「生々しい犠牲者の姿はずっと残していくべき」と、映像の重要さを訴える声が多く上がっている。


■皮膚が溶けてケロイド状になった原爆被害者

【原爆の日】被爆者の本当の惨状がわかるカラー写真・映像! 皮膚は溶け、体が曲がる症状も…絶対に目を背けてはいけない!の画像2画像は、「LiveLeak」より

 まず映像は、廃墟かと見まごうほどボロボロの病院の一室に立つ、赤ん坊を抱えた日本人女性の姿を捉えている。上半身裸になった女性の体は、肌色とピンクのまだら模様だ。熱によって皮膚が溶けてしまったのだろう、ケロイド状の皮膚がところどころ盛り上がっている。女性に背負われた赤ん坊の足も色が変色し、小さな指は上に反り返ってしまっている。

コメント

12:匿名 2019年8月16日 07:59 | 返信

原爆を使ったアメリカだけが悪いんじゃない。原爆を使わせた日本にも非はあるんだ。

11:特命 2019年8月13日 09:00 | 返信

>> 5

こんなおめでたい脳内お花畑いるんだな

アメリカに占領されて そう教育されてきたのだから仕方ない...か

アメリカの最大の産業は自動車でもコンピュータでもなく軍需産業

つまり平和になり武器・弾薬が不要になると困るのだ

そして日本がロシアや支那と結ばれるとこれまた困るから情報操作を行い火種をバラまく

ミサイル撃ちゃ国として一巻の終わりであり イラクのように占領されてしまうのを仮にも一国の指導者が分からぬはずもないのに いつミサイルを撃つか...など戯言で日本から金をむしり取る

>>4 の仰る通り そろそろ現実に目を向けた方がいい

10:匿名 2019年8月11日 06:42 | 返信

複雑な話ではあるけど、※4みたく考えるよりは前向きにいきたい。パールハーバーは日本側は事前告知してたって主張もあるけど、アメリカ人にとってその考え方はスタンダードじゃない。それでも悲惨なことは悲惨だと記憶しつつ(少なくとも今の)日本人を憎むというところまで行かない心の強さがある。これがアメリカ日本はじめとする多くの国にあって韓国にないもの。昨今日本の嫌韓ムードが強くなったのは、ここがとても大きな理由だと思う。だから、嫌韓がアメリカのせいなんてのは全くもって正しくない。実際、2000年前半までは全然悪い仲ではなかった。
あと、人体実験なら日本だってやってたでしょ。勝者が正義、それが戦争の名の元に許容される時代だった。今を生きる人間がどうこう言っても仕方のないこと。変えられない過去に執着するより、未来に何を遺せるのかを考えていきたいね。

9:匿名 2019年8月8日 18:11 | 返信

貴重な映像だね

8:匿名 2019年8月8日 06:05 | 返信

>>4
南が半日洗脳されてるって言ってるけど日本もそうなのかもな

7:匿名 2019年8月8日 06:02 | 返信

平和記念館に原爆落とすなんてアメリカはやることエグい

6:匿名 2019年8月8日 00:44 | 返信

>> 5

原爆ドームを狙って原爆を落としたアメリカを許すな

5:匿名 2019年8月7日 09:06 | 返信

>> 4

逆じゃねーの?原爆投下されたから降伏したんじゃなかった?

4:匿名 2019年8月6日 19:30 | 返信

日本が降伏したにも関わらず原子爆弾は投下された。
原子爆弾が二発投下された後にその降伏は受諾された。
もともと戦争のための原子爆弾ではなく、人体実験のための原爆投下であった。
本当はダウンタウンの松ちゃんのようにアメリカを叩くのがスジにも関わらず、戦後アメリカによる洗脳教育によってお隣の国と戦うことを強要される。
自分とてお隣の国は大嫌いだが、テレビや新聞、学校教育よってすぐ騙されてしまう日本人たちにはいつものことならが吐き気がする。今後もこの人たちはすぐに何かに騙されてしまうのだろう。

3:匿名 2019年8月6日 18:46 | 返信

シャワー浴びて石鹸で放射能を洗い流すハリウッド映画のシーンはうんざりだわ
あと、海中で核爆弾破裂で目出度し目出度しもゲンナリ…

2:匿名 2019年8月6日 11:03 | 返信

昭和時代は広島市の小学生・中学生・高校生は
これらの記録フィルムを平和教材として視聴してきましたよ
私も小学生の時、体育館に同学年(6年生)全員集合で
記録映画として見ました。また、当時の平和資料館には
爆心地の被爆親子マネキンも展示されており、衝撃を受け
今でも脳裏に…
広島市・長崎市以外の日本では、原爆投下は余所事ですから
海外の方々にとっては尚更でしょうね

1:匿名 2019年8月6日 10:58 | 返信

原爆資料館で流すべき。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?