8月10日は「6人殺害、懲役365年」連続殺人犯“サムの息子”デヴィッド・バーコウヴィッツが逮捕された日!

『逮捕された時のデビッド・バーコウヴィッツ(写真左)とサムの息子から警察に届いた犯行予告状』(写真はWikipedia Charles Mansonより使用)

 1977年8月10日は、ニューヨークを恐怖のどん底に突き落とした連続殺人犯“サムの息子”ことデヴィッド・バーコウヴィッツが逮捕された日である。


 1977年4月17日のアレクサンダー・エソーとヴァレンティーナ・スリアニへの銃撃事件(ともに死亡)の際に、その死体の傍らに置かれていた犯行予告状で“サムの息子(Son of Sam)”と名乗った殺人犯。サムの息子はその後も『デイリー・ニュース』紙のコラムニストへ犯行予告状を送りつけ、6月26日、7月31日と、夜の街で若者(特に女性)を狙った銃撃事件を起こし続けたことから、その年のニューヨークの街は恐怖に包まれ、若者たちも外出を自粛するほどであったという。


 しかし、車の中から犯行予告と拳銃が発見されたことから1977年8月10日に逮捕され、ほどなくして“恐怖の夏”は終わったのだった。


 逮捕後の供述で、予告状以前の5件の銃撃事件と1件の刺殺未遂事件、そして2,000件という放火事件がバーコウヴィッツの手によるものであることが判明。

 1975年から1977年にかけて、6人を殺害し8人に重軽傷を負わせた“サムの息子”。その判決は懲役365年であり、現在65歳の彼には、まだ300年以上もの懲役刑が残っている。

 

<トカナ 今日の不幸を記憶するブラックカレンダーより>

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

8月10日は「6人殺害、懲役365年」連続殺人犯“サムの息子”デヴィッド・バーコウヴィッツが逮捕された日!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル