「ハチの巣をヴァギナに入れると締まりがよくなる」民間療法がヤバい! 医師「膣崩壊、悪臭、HIVにも」

 ガンター医師によると、何かを膣に塗ったことで痛みを感じるならば、それは危険な兆候だという。

 没食子以外にも、ネット上では複数のハーブを配合した「Womb Detox Pearls」なるものが販売されており、これを1日3回72時間膣に入れることで、子宮内膜症や子宮筋腫に効く上、膣の締まりも良くなり、「性的快感を高める」と宣伝されている。

「ハチの巣をヴァギナに入れると締まりがよくなる」民間療法がヤバい! 医師「膣崩壊、悪臭、HIVにも」の画像4
Womb Detox Pearls。画像は「Daily Mail」より引用

 これについても、ガンター医師は「効果がないだけでなく、膣に長時間異物を入れておくことは、危険ですし、悪臭を放ちます」と警告している。

 膣への異物挿入は時に命を奪うこともある。今年1月、フランスのファッション雑誌「Marie Claire」イギリス版が、生理促進にパセリの膣挿入を推奨し、医師から大バッシングを受けた。それもそのはず、かつてパセリの膣挿入を実践した女性が子宮感染症を発症し、死亡した事故があるからだ。

 怪しい民間療法には安易に手を出さないほうが賢明だろう。

参考:「Daily Mail」、ほか

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
西日本の某所に超厳格な“セックスの伝統作法”を受け継がれていた場所が存在!

西日本の某所に超厳格な“セックスの伝統作法”を受け継がれていた場所が存在!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に様々...

人気連載
あなたが「モテない本当の理由」がわかる4択占い! 会話下手、自分好き、個性なし… Love Me Doが容赦なく指摘、モテ指南も!

あなたが「モテない本当の理由」がわかる4択占い! 会話下手、自分好き、個性なし… Love Me Doが容赦なく指摘、モテ指南も!

■モテない理由 「公園で、子どもたちが何かを見て『仲良し...

「ハチの巣をヴァギナに入れると締まりがよくなる」民間療法がヤバい! 医師「膣崩壊、悪臭、HIVにも」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル