KAT-TUN上田の”不謹慎衣装”がやばい! 凶悪連続殺人鬼の名前を…「被害者の子孫もいる、表現の自由じゃすまない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

KAT-TUN上田の不謹慎衣装がやばい! 凶悪連続殺人鬼の名前を…「被害者の子孫もいる、表現の自由じゃすまない」の画像1

 

 ジャニーズの人気グループKAT-TUNの全国ツアー「KAT-TUN LIVE TOUR 2019 IGNITE」が8月9日の横浜アリーナからスタートした。 全国7都市19公演開催予定だ。そんな中、メンバーの衣装の“表現の不自由”問題が話題になっている。

「IGNITE=発火する、燃え上がらせる」の文字通り、 オープニングから炎が爆発音ともにあがり、 メンバーの顔が見えないほどの煙が立ち込めていた。

 その後、上田竜也が衣装替えで登場したとき、背中に縦書きで「切り裂きジャック」と書いてあった。 踊っていたので観客はあまり気づかなかったが、 MCで中丸雄一が「上田くん、 気になっている人もいるだろうから、 背中の文字を見せてくださいよ」と背中を見せるよう促すと、 堂々と「切り裂きジャック」の文字を見せつけた。

 上田は「他にも候補あった、『銃刀法違反』」と話し、 他の2人は苦笑。亀梨和也は「親子席もあるから、 ほらアンパンマンの話でも」と話を変えようとした。 さらに上田が「マネジャーは『銃刀法違反』いいですね、って言ったんだよ」と言い、中丸は「そんなマネジャー嫌だよ、 他は?」。上田「もう一つは怖すぎてやめたんだけど『皆殺し』」 と語ると、中丸は「それはアンパンマン案件」と苦笑した。

 この「切り裂きジャック」は9日初日、10日まで着用していた。 しかし、11日の昼公演では「凶悪狂暴」に変わっていた。 MCで文字が変わっていることに触れられると、上田は「いつも変えているわけじゃないですよ。今日はこれで行きます。 大人の事情とか忖度があって。深くは聞かないでください」 と答えてた。11日の夜公演でも「凶悪狂暴」のままで、 そのことについては触れなかった。

コメント

4:匿名 2019年8月16日 17:02 | 返信

田舎のヤンキーかよw
ダサいww

3:匿名 2019年8月15日 16:04 | 返信

ジャニタレをストーカーし、目の敵に揚げ足取りばかりしてるから小泉クリステルの熱愛も「知らなかった」これが現在の日本の低能マスゴミの実態

2:匿名 2019年8月15日 13:57 | 返信

批判?誰も言ってないし見てもない

1:匿名 2019年8月15日 12:01 | 返信

織田信長なんかもっとすごい虐殺の首謀者ですけどそれは良いの?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。