私服の色気が凄すぎる女性タレント3人を男性スタッフが暴露! 木下優樹菜と意外なアノ人も「とにかく露出がスゴい」!

私服の色気が凄すぎる女性タレント3人を男性スタッフが暴露! 木下優樹菜と意外なアノ人も「とにかく露出がヤバい」!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 今や多くの人がテレビや雑誌に登場する芸能人は衣装を着ていることは知っているはずだ。自前の洋服ではなく企業から提供された衣類やスタイリストが用意した衣装を着て、輝きを放っている。そのため、芸能人のファッションの好みや傾向はステージ衣装を見ているだけではわからない。そこで、私服姿を知っている現場関係者に「私服の色気がすごすぎる女性タレント」を聞いてみた。

「個人的に過去会った芸能人で一番セクシーだったのは木下優樹菜さんですね。人妻でママですが、そんなこと感じさせない私服で、ものすごい色気でした」(テレビ番組ディレクター)

 一体どんな服装だったのか。

「とにかく露出度が高めです。胸元が大胆にあいていて、正直いろいろ見えているときもある(笑)基本的におしゃれなので、下品すぎるとは思いませんが、旦那さんは不安でしょうね」(同)

 たしかに露出度が高めの衣装は色っぽく見えるものだ。

 もうひとりは誰もが認めるあの人だ。

「美脚が半端なくキレイと言われますが、ローラさんは私服も露出度高めでエロス全開です。世間でも美脚と言われているのを本人もわかっているのでショートパンツやミニスカートが多い。稀に半分くらいお尻が出ているようなときもあって、後ろに立つと目のやり場に困ります」(テレビ番組制作会社スタッフ)

 たしかに目の前にあの美しさでそこまでの露出度があれば目のやり場には困るだろう。

 最後は意外性のある名前が挙がった。

遠野なぎこさんです」(テレビ局関係者)

 かなり意外な名前だが、どのような理由からなのか。

「背中が見える私服を何度か見たことがあるんです。ノースリーブの衣装も多くて、後ろから見るととんでもなくセクシーなんです。正面から見ると普通に綺麗な遠野なぎこさんですが、背中は正面以上に綺麗で、見ていてかなり色っぽい気分になる人ですね」(同)

 やはりこちらも露出度の高さが理由になっているようだ。

 このような名前が挙がったが、意外に叶姉妹のようにステージ衣装が露出度高めの人物は入っていなかった。案外私服は地味なのかもしれない。

文=吉沢ひかる

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ